人気ブログランキング |
タグ:United Kingdom ( 374 ) タグの人気記事

2019年 04月 21日
D700で見た風景
c0181552_08365581.jpg
Nikon D700 AF NIKKOR 35mm F2.0D

PUREBLISSさんがロンドンで撮られた写真をアップされているので、触発されて自分もまたロンドンでのショットを。
まあ、出来はいずれもまったく足元にも及ばないものばかりなのだけれども。

2014年8月。ロンドン。



by tajiri8jp | 2019-04-21 14:36 | Nikon D700 | Comments(2)
2019年 04月 01日
M2で見た風景
c0181552_06045021.jpg
Leica M2 SUPER-WIDE HELIAR 15mm F4.5

憂鬱な春。憂鬱な4月の始まり。
自分にとってのストレス発散法は本当は旅に出かけることなんだけども・・。

2014年8月。ロンドン。



by tajiri8jp | 2019-04-01 06:06 | Leica M2 | Comments(2)
2019年 03月 31日
M2で見た風景
c0181552_21002495.jpg
Leica M2 SUPER-WIDE HELIAR 15mm F4.5

2014年8月。ロンドン。



by tajiri8jp | 2019-03-31 21:02 | Leica M2 | Comments(0)
2019年 03月 15日
D700で見た風景
c0181552_21175367.jpg
Nikon D700 AF NIKKOR 35mm F2.0D

英下院は14日夜(日本時間15日未明)、約2週間後に迫った29日の欧州連合(EU)離脱を1回限り、6月末まで延期するとの政府動議を賛成多数で可決した。
(3月15日 共同通信)

あれもいや。これもいや。でどうなることやら。まったくの他人事として見てる分にはおもしろいけど。
メイ首相が
「もう知らんわ。好きにしなはれ」
といって投げ出さないことには感心する。



by tajiri8jp | 2019-03-15 21:22 | Nikon D700 | Comments(0)
2019年 03月 10日
P8160199
c0181552_09013630.jpg
OLYMPUS STYLUS 1

2014年8月。ロンドン。



by tajiri8jp | 2019-03-10 09:02 | OLYMPUS STYLUS 1 | Comments(0)
2019年 03月 09日
GF1で見た風景
c0181552_19204073.jpg
Panasonic LUMIX GF1 LUMIX G 20mm F1.7

2014年8月。ロンドン。



by tajiri8jp | 2019-03-09 21:28 | Panasonic GF1 | Comments(0)
2018年 10月 30日
思い出した
c0181552_18365032.jpg
OLYMPUS STYLUS 1

日本のパスポートを持つ人が英国を訪れる際、空港での入国検査の行列を回避できるようになりそうだ。
英国のハモンド財務相は29日の予算方針演説で、英国の空港で迅速に出入国の手続きができる「自動化ゲート」を日本や米国などのパスポートを持つ人にも使えるようにすると発表した。
英国の空港にある自動化ゲートは現在、欧州連合(EU)加盟28カ国にノルウェーなど3カ国を加えた欧州経済領域(EEA)のパスポートを持つ人や、英政府から特別な許可を得た人らに限られている。
今回、その対象国を来年夏までに増やし、自動化ゲートの利用を日本、米国、カナダ、ニュージーランド、オーストラリアのパスポートを持つ人にも広げるという。
ロンドンの玄関口であるヒースロー空港は入国審査に長蛇の列ができることで知られる。英BBCによると、観光シーズンにあたる今年7月には、EEA以外からの旅行者が入国審査に最大で2時間38分待つ日もあったという。
(10月30日朝日新聞DIGITAL)

思い出した。そういえば自分も先年、ロンドンを訪れたとき、入国審査でいやというほど待たされたのであった。
そのくせ、やっとたどりついた入管の担当者(若い金髪の女性)は、いかにもやる気のなさそうな、眠そうな顔で、大あくびをしなが、パスポートをちらっと見ただけで、投げるように返してきたのであった。
当時、ロンドンにあるオフィスで働いていた親戚が、イギリス人はお茶ばかり飲んでて全然働かない、とよくいっていたのはどうやら本当らしい、とそのとき思ったのである。
どうせならもう少し早く対象にしておいてくれたら、イギリスに対する印象ももう少しよかったのに。

ところで、このニュースで一つ小気味がいいのは、対象国に韓国は入っていないこと。



by tajiri8jp | 2018-10-30 18:45 | OLYMPUS STYLUS 1 | Comments(4)
2018年 05月 24日
サブウェイには行かない
c0181552_06165136.jpg
Nikon D700 AF NIKKOR 35mm F2.0D

サンドイッチチェーン「サブウェイ」が苦境にある。4年で約170店舗が閉鎖し、運営会社「日本サブウェイ」も2期連続で赤字を計上した。
野菜たっぷりでパンも選べるサブウェイのサンドイッチは、なぜ売れなくなったのか。店舗経営コンサルタントの佐藤昌司氏は、「コンビニのサラダが充実し、飲食店でも野菜メニューを押し出している今、『野菜のサブウェイ』の訴求力は低下している」と分析する。
(5月23日 プレジデントオンライン)

少し前、知り合いからサブウェイのサンドイッチが美味しいと聞き、姫路に出かけた際に初めて入ったのだけど。
注文口に何人かの行列ができていたので後に並び、順番が来たところで注文しようとすると、ここはドリンクのオーダーをきくところなのでサンドイッチのオーダーはお隣のカウンターへ、といわれたのである。確かによく見ると天井からドリンク注文口とかなんとか書いた札がぶら下がっている。お隣のサンドイッチの注文口は、つい先ほどまで誰もいなかったのに今は客が立っており、つまりまた並び直せということである。
食べるものと飲み物の受付が別々というのは他のファストフード店ではやっていないことで、分ける理由がわからんし、最初に並んだときはサンドイッチの受付のお姉さんは暇そうにしていたのだから、何か一言オーダーの内容を並んでいる客に尋ねるなどしてもよさそうなものである。
結局、自分は何も注文せずに店を後にし、「こんなとこ、二度と入るかい」と誓ったのであった。なので、サブウェイが苦境にあるとすればその原因の一つはオペレーションの問題だろう、と個人的には思ったりする。
もう一つはおそらく日本人が飽きたこと。野菜がどうこうというのはきっと関係ない。
ま、その一度しか入ったことがないわけだし、詳しいことはわからないけど。

ちなみに、サンドイッチの店がなんでサブウェイという名前なのかはともかく、サブウェイのことを英国ではアンダーグラウンドという、というのは以前にも書いたとおり。→こちら。もちろん日本語では地下鉄である。



by tajiri8jp | 2018-05-24 06:30 | Nikon D700 | Comments(6)
2017年 10月 31日
雨の街角で
c0181552_05391627.jpg
Nikon D700 AF NIKKOR 35mm F2.0D

2014年8月。ロンドン。



by tajiri8jp | 2017-10-31 05:41 | Nikon D700 | Comments(2)
2017年 09月 16日
記憶の欠片 地下鉄
c0181552_08310672.jpg
Panasonic LUMIX GF1 OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 9-18mm F4.0-5.6

もうおそらく訪れることのない遠い街の記憶を、時々不幸なニュースが呼び起こしてくれる。

2014年8月。ロンドン。



by tajiri8jp | 2017-09-16 08:34 | Panasonic GF1 | Comments(0)