人気ブログランキング |
タグ:大阪市 ( 1228 ) タグの人気記事

2019年 09月 10日
ツノゼミ
c0181552_18551643.jpg
c0181552_18552450.jpg
SONY RX100 III

いくつか前の記事を書いた際、ツノゼミのことを思い出したので、先日の土曜日、大阪市にある自然史博物館へツノゼミの標本を見に行ってきた。
大阪市立自然史博物館では現在、昆虫の特別展を開催中なのである。(7月13日から9月29日まで)

実は、夏休み期間中は大勢の子どもでごった返しているに違いないからと、9月になるのを待っていたのである。が、しかし9月といえどもさすがに土曜日だけあって、特別展の会場は親子連れで大賑わいで、全然ゆっくり見ることができなかった。
入場料1,400円の割に、特別展の会場はほとんど人混みをかき分けるだけで通り抜けてしまい、少々がっかりしてしまったのである。
それと、ヨツコブツノゼミの拡大模型が展示されていると聞いていたので、ちょっと期待していたのだけど、チョウやセミ、クワガタなどの拡大模型に比べるとずいぶん小さくて、これも期待外れであった。
ただし、常設展示の方はゆっくり見ることができたし、一応、ツノゼミの本物(標本)を見ることはできたので、行った甲斐はあったといっておこう。

ちなみに、以前、奈良へフンコロガシの標本を見に行った話はこちら。奈良のときに続いて今回も、なんでマクロレンズを持って来なかったのかと、軽く後悔した。

※ツノゼミ関連のお話はこちら



by tajiri8jp | 2019-09-10 19:16 | SONY RX100 III | Comments(0)
2019年 07月 30日
梅田は大阪
c0181552_20212210.jpg
OLYMPUS E-620 ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6

阪急電鉄と阪神電鉄は大阪の玄関口である「梅田駅」を「大阪梅田駅」にそれぞれ変更することを決めた。関係者によると、変更は10月1日から。外国人観光客の利用が増える中、駅が大阪市の中心部にあることをわかりやすくすることが狙いだという。阪急電鉄は同じ狙いで、京都市中心部の河原町駅についても10月から「京都河原町駅」に変更する。
(7月30日 朝日新聞DIGITAL)

自分は反対。違和感がある。外国人観光客に媚びるため、関西の人間に長年親しまれた駅名まで変える必要はなかろうに。
そもそも、旅行、特に海外旅行というのは、こういうその土地ならではの妙な個性というか、地域性というか、慣習というか風習というか習わしというか、そういうものがあるから面白いのだ。さらにシンプルにいえば、旅は迷うから楽しいのである。で、地元のおじさんやおばさんから
「梅田、いうのは大阪のことなんやで」
と教えてもらうことでコミュニケーションが生まれたりするわけだ。
自分は海外でカタコトながら人に道を尋ねたり尋ねられたり(!)するのが好きだけど、日本に来る旅行客の多くもそうではないかと勝手に思っている。
ま、今はどの旅行者もみんなスマホを見ながら歩いているから、コミュニケーションも生まれにくいかもしれないけど。

梅田と大阪が紛らわしいというなら、実はJRの大阪も梅田にすればいいのに、と思ったりする。
先年訪れたロンドンにもロンドンという駅はなかったけど(多分)、同様に大阪からも大阪駅をなくしてしまえばいいのだ。
・・余計ややこしくなるか。



by tajiri8jp | 2019-07-30 20:49 | OLYMPUS E-620 | Comments(2)
2019年 07月 28日
大阪散歩
c0181552_08011723.jpg
OLYMPUS PEN-F LUMIX G 20mm F1.7

造幣局。

さすがに硬貨や勲章をつくっているお役所(独立行政法人)だけあって、どことなくお固そうな雰囲気が漂う。
そういえば、昔ここに勤めていた方から聞いた話を一つ書いたことがあった。→こちら



by tajiri8jp | 2019-07-28 13:00 | OLYMPUS PEN-F | Comments(0)
2019年 07月 28日
大阪散歩
c0181552_16125211.jpg
c0181552_16131521.jpg
OLYMPUS PEN-F LUMIX G 20mm F1.7

造幣局を英語で mint というのは知らなかった。
道理で門を通った途端にさわやかな香りが漂っていたような、いなかったような。

ちなみに、造幣局の敷地内に入ったのは2、30年前に桜の通り抜けで来て以来。通り抜けは見物人が多すぎるので、そのときからもう見に行かないことにしている。
この日は平日であったが、夏休み中ということで造幣博物館の中には小学生の姿がけっこうあった。



by tajiri8jp | 2019-07-28 07:52 | OLYMPUS PEN-F | Comments(0)
2019年 07月 27日
大阪散歩
c0181552_09320182.jpg
Canon PowerShot G10

造幣博物館。

元々は明治44年に火力発電所として建てられたそうで、造幣局に残る唯一の、明治時代のレンガ建築らしい。
今は造幣博物館となっており、造幣局の正門受付で申し込めば無料で見学可能。



by tajiri8jp | 2019-07-27 15:44 | Canon PowerShot G10 | Comments(0)
2019年 07月 27日
大阪散歩
c0181552_08545884.jpg
OLYMPUS PEN-F LUMIX G 20mm F1.7

造幣博物館で。

でかい100円玉やなあ、と思ったらこれは模様の原板らしい。この原板の模様を正確に縮小しながら硬貨の表面に彫りこんでいく機械のようだ。
さすがに原板が硬貨と同じサイズでは細かい彫刻が難しいもんなあ、と納得。



by tajiri8jp | 2019-07-27 10:32 | OLYMPUS PEN-F | Comments(0)
2019年 07月 27日
大阪散歩
c0181552_08414342.jpg
FUJIFILM X100 F

造幣局。
この巨大な丸い装飾は硬貨を模したものだろうけど、個人的にはちょっとシンプル過ぎるように思える。



by tajiri8jp | 2019-07-27 08:44 | FUJIFILM X100 F | Comments(0)
2019年 07月 26日
大阪散歩
c0181552_18190279.jpg
Canon PowerShot G10

「ではお代官さま、ひとつ、これでよしなに」
「うむ。しかし越後屋、おぬしも悪よのう」
「いえいえ、お代官さまほどではございません」
「わっはははは」

という会話の場面でおなじみ。小判の包み金である。現物を見たのは初めて。
なにしろ自分はワイロとか、裏金とか、闇営業とも縁のない薄給の暮らしである。

造幣博物館で。



by tajiri8jp | 2019-07-26 18:21 | Canon PowerShot G10 | Comments(2)
2019年 07月 26日
大阪散歩
c0181552_06215631.jpg
Leica IIIf SUPER-WIDE HELIAR 15mm F4.5

四天王寺。



by tajiri8jp | 2019-07-26 06:23 | Leica IIIf | Comments(0)
2019年 07月 25日
大阪散歩 消えゆくたばこ
c0181552_21113619.jpg
Panasonic LUMIX LX100

日本たばこ産業(JT)は24日、明治から昭和40年代に掛けて登場した「わかば」「エコー」「ゴールデンバット」の3銘柄を10月以降、在庫分の販売をもって廃止すると発表した。専売公社時代「3級品」と呼ばれた銘柄で、9月末の「旧3級品特別たばこ税率」の撤廃に伴い価格上昇が免れないためという。
(7月24日 産経新聞)

たばこの銘柄については以前にこんなことを書いたけど、あらためて「わかば」や「エコー」「ゴールデンバット」が現役であったことに感心。そういえば、自分が子どもの頃、今は亡き祖父が好んで吸っていたのは「わかば」であったような気がする。
たばこをまったく吸わない人間としてはほとんどどうでもいいが、たばこの世界でも時代は静かに変わっていくらしい。



by tajiri8jp | 2019-07-25 21:20 | Panasonic LX100 | Comments(2)