2010年 07月 07日
タチアオイ
c0181552_6344592.jpg

OLYMPUS E-410 ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6

梅雨が訪れる直前、神戸市の長田区で。

恥ずかしながら、自分が世の中にこういう花があるのを意識したのは学生の頃、初めて函館を訪れたときであった。ハリストス正教会の近くにたくさん咲いていたのである。(こちら
今年も函館に咲いているであろうか。

潮かをる北の浜邊の
砂山のかの濱薔薇よ
今年も咲けるや

と啄木は歌ったけれども、自分にとって北国を思い起こさせる花は、ハマナスよりもタチアオイなのである。おかしな話だけど。



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

# by tajiri8jp | 2010-07-07 06:42 | OLYMPUS E-410 | Comments(2)
2010年 07月 06日
散歩HOLGA
c0181552_20551966.jpg

HOLGA 135




にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

# by tajiri8jp | 2010-07-06 20:55 | HOLGA 135 | Comments(4)
2010年 07月 06日
お待ちください
c0181552_4433232.jpg

OLYMPUS E-410 ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6

オリンパスの一眼レフというのは昔から小型軽量が長所で、このE-410もそれが大きな魅力なのだが、フォーサーズのレンズはラインナップが貧弱なのが残念だ。
F1.4で換算50mmか40mmあたりのレンズが1本欲しいところだがそれがない。いや、正確にはライカブランドならあるのだけどそれは高くて買えん!のである。



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

# by tajiri8jp | 2010-07-06 04:53 | OLYMPUS E-410 | Comments(6)
2010年 07月 05日
散歩HOLGA
c0181552_5395826.jpg

HOLGA 135




にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

# by tajiri8jp | 2010-07-05 05:40 | HOLGA 135 | Comments(2)
2010年 07月 04日
神戸散歩
c0181552_1726330.jpg

Leica M2 SUPER-WIDE HELIAR 15mm F4.5




にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

# by tajiri8jp | 2010-07-04 17:26 | SUPER WIDE-HELIAR | Comments(2)
2010年 07月 04日
出かけたい気はあるが
c0181552_1053861.jpg

RICOH Caplio GX

ちょっと落ち込んでて、早くどこか遠くへ行きたい気分だ。

と先日も書いたように、そんな気持ちはまあ、いつだってあって、週末を利用すればちょっとした旅行には簡単に行けるはずなのに、なぜか身体が動かないのである。
これでは、寝たきりではないが、ほとんど座ったきり老人だ。
(写真の方とは関係ありません)


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

# by tajiri8jp | 2010-07-04 10:53 | RICOH Caplio GX | Comments(6)
2010年 07月 04日
散歩HOLGA
c0181552_8405021.jpg

HOLGA 135

長田港。

茅葺屋根の残るような田舎風景があればエキゾチックな街があり、巨大なコンテナ積み出し港があれば小さな漁港もある。
神戸のおもしろさ。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

# by tajiri8jp | 2010-07-04 09:10 | HOLGA 135 | Comments(3)
2010年 07月 03日
西宮散歩
c0181552_2239878.jpg

Panasonic LUMIX GF1  SUPER-WIDE HELIAR 15mm F4.5

旅行をするのは簡単だが、旅をするのはむつかしい。だがまた通勤の行き帰りであっても、放心の一瞬に恵まれれば、身と心は遠く旅にあるのかもしれない。
(文藝春秋季刊夏号 柴田翔氏のエッセイより)

自分が以前に書いたこの感覚も同じ。


西宮市内でJRの線路下をくぐる歩行者用のトンネル。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

# by tajiri8jp | 2010-07-03 22:49 | Panasonic GF1 | Comments(4)
2010年 07月 03日
リスボンの種屋
c0181552_18455777.jpg

Lisbon
Leica M2

「田中長徳 PENの本2」を読み終えたのだけど、これはPENについての本であると同時にリスボンの写真集(スナップ集)のような趣もあったので、ちょっとお買い得な気がしたのであった。しかも、ここだけの話、Amazonで買ったUSED本であるから一層お買い得なのである。

中に、リスボンの種屋さんを撮った小さな写真が載っていて、もしやと思ってよく見ると、どうやら自分も撮ったこの街角の店なのであった。



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

# by tajiri8jp | 2010-07-03 18:53 | Leica M2 | Comments(4)
2010年 07月 02日
散歩HOLGA
c0181552_1953514.jpg

HOLGA 135




にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

# by tajiri8jp | 2010-07-02 19:53 | HOLGA 135 | Comments(4)
2010年 07月 02日
現実逃避
c0181552_5878.jpg

Leica Ⅲf COLOR SKOPAR 35mm F2.5

ちょっと落ち込んでて、早くどこか遠くへ行きたい気分だ。




にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

# by tajiri8jp | 2010-07-02 05:28 | Leica IIIf | Comments(2)
2010年 07月 01日
7月
c0181552_18305945.jpg

MINOLTA α-9 AF 50mm F1.4

7月。今年もゲリラ豪雨の不安あり。



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

# by tajiri8jp | 2010-07-01 18:33 | MINOLTA α-9 | Comments(4)
2010年 07月 01日
PENの本
c0181552_5224457.jpg

Lisbon
RICOH Caplio GX

先日、銀塩を含めてオリンパスペンは持っていないのに「田中長徳 PENの本2」を買ってしまった。

しかし、思えば自分が人生で初めてシャッターを押したカメラは、当時母親が愛用していたオリンパスペンEEだ。もちろん、古いアルバムに残る自分が幼い頃の写真はすべて母親がペンで撮ったもの。
E-P1とE-P2のボディにある「OLYMPUS PEN Since 1959」の文字にはそういう「歴史」があるということだ。

銀塩のAF一眼レフでは完全に取り残されたオリンパスが、ここへきてマイクロフォーサーズのPENで再びヒットを飛ばすのだからオリンパスにとってもPENというのは特別な名前に違いない。



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

# by tajiri8jp | 2010-07-01 05:34 | RICOH Caplio GX | Comments(4)
2010年 06月 30日
西宮散歩
c0181552_18501621.jpg

Panasonic LUMIX GF1  OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 9-18mm F4.0-5.6

惜しくも敗れた岡田ジャパンを感動物語風に報道しているのにはちょっと抵抗があるなあ、と。
高校野球でもそういう報道はどうかと思うのに、彼らは全員プロである。トータルでは2勝2敗だし。

朝の、みのもんたさんの番組で、負けた日本には何が足りなかったのでしょう?という質問に対するラモス氏の答えは
「ゴール。ゴールを決められなかったこと」
これは実にわかりやすい。まさにそのとおり。4年後はもっとゴールが増えることを期待したい。



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

# by tajiri8jp | 2010-06-30 19:06 | Panasonic GF1 | Comments(6)
2010年 06月 30日
中継見られず
c0181552_4461189.jpg

Leica Ⅲf COLOR SKOPAR 35mm F2.5

日本、PK戦で8強ならず。

ライブで中継を見たかったところだけど、我が家は4時起床、21時消灯だから見られるはずないのである。

ところで今大会は、期待されたストライカーのゴールが見られないのがちょっと寂しいな、と思う。それでも十分面白いのだが。



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

# by tajiri8jp | 2010-06-30 04:58 | Leica IIIf | Comments(2)