人気ブログランキング |
カテゴリ:Nikon D7200( 247 )

2019年 06月 08日
駅前散歩
c0181552_18505390.jpg
Nikon D7200 TAMRON AF 17-50mm F2.8

阪急中山観音駅近く。

駅前に有名な寺社がある、というか、有名な寺社の前に駅があるのはもちろん鉄道会社の営業上の理由である。
ケーブルカーも例外ではないという話はこれ



by tajiri8jp | 2019-06-08 18:58 | Nikon D7200 | Comments(2)
2019年 06月 07日
駅前散歩
c0181552_19383754.jpg
Nikon D7200 TAMRON AF 17-50mm F2.8

JR北伊丹駅近く。

ジェット旅客機の爆音が聞こえる街である。
もちろん、軍用機の爆音でないだけ、はるかにましではある。※軍用機の爆音が降ってきたのはここ

ちなみに、爆音ではなく汽笛が聞こえた街はここ



by tajiri8jp | 2019-06-07 19:41 | Nikon D7200 | Comments(0)
2019年 05月 29日
駅前散歩
c0181552_19024509.jpg
Nikon D7200 TAMRON AF 17-50mm F2.8

我が家のあるマンションの玄関に今年もツバメがやってきていたので、そのうち写真を撮ろうと思っていたら、いつの間にかいなくなってしまっていた。
雛がずいぶん大きくなったなあ、と思いながら見てはいたので、巣立ちに少し遅れをとったらしい。空家になった巣の写真を一応撮ったけど、それでは面白くないので、JR中山寺駅で見かけた、まだ居住中の巣の写真をアップ。

それはそうと、ツバメは毎年やって来るけど、これは巣立った子が自分の生まれた巣に戻ってきているのか、それとも親が前年に自分たちのつくったマイホームに戻ってきているのか、どっちなんだろう。
もしも子がすべて元気に育って戻って来たら住宅難になりそうな気もするが、巣を奪い合ったりはしないんだろうか。もちろん、そのときは自力で建てることになるのだろうけど、ツバメやスズメが年々少なくなっているというのは、巣をつくる場所がないという深刻な住宅問題によるところもあると聞く。
人間の世界では空家が増えて困っているのに。

毎年やってくるツバクロだって、あるとき突然プツリと来なくなることもあるんだぜ、とはフーテンの寅さんの台詞。

昨年撮ったツバメ3兄弟はこちら



by tajiri8jp | 2019-05-29 19:40 | Nikon D7200 | Comments(0)
2019年 05月 24日
京都散歩
c0181552_05531611.jpg
Nikon D7200 TAMRON AF 17-50mm F2.8



by tajiri8jp | 2019-05-24 05:53 | Nikon D7200 | Comments(2)
2019年 02月 23日
D7200で見た風景
c0181552_10341251.jpg
Nikon D7200 TAMRON AF 17-50mm F2.8

兵庫県篠山市内の市街地にある元遊郭の建物「大正楼」が、老朽化などによる損傷が激しいため、篠山市が「特定空き家」に指定し、近く取り壊されることがわかった。「篠山町七十五年史」によると、大正楼は、昭和初期に愛人の男性を殺害した「阿部定」が最後に遊女として勤めた場所でもある。地元住民は、「崩れ落ちているところもあり、危ない状態になっていたので、取り壊されると聞き安心している」とし、「遊郭があったということに良い印象はない。早く歴史の中に埋没していってほしいと思う」と複雑な心境を吐露している。
(2月21日 丹波新聞)

このニュースを読んでまた篠山を歩きに行こうかと思ったのだけど、その気持ちにちょっとブレーキをかけたのが、この記事の末尾にあった次の一文。
「地元住民によると、当時のことを知る人は少なくなったが、時折、建物を見物に訪れる人がいるといい、カメラを手に地域を歩かれることに困っているという」
写真散歩に際しては、基本的に普通の人がカメラを向けないようなものを撮ることがよくあるし、なるべく迷惑にはならないよう、自分なりに気を使っているつもりだけど、注意せねばなるまい。特に独特の歴史を抱えているようなところでは。
実はそういうところこそ面白い被写体が多いのだけども。

写真は記事とは関係ないが、同じ篠山市の城下町で。立派なうだつである。



by tajiri8jp | 2019-02-23 10:43 | Nikon D7200 | Comments(2)
2019年 02月 13日
ガッカリ
c0181552_19321944.jpg
Nikon D7200 TAMRON SP 70-300mm F4-5.6

桜田義孝五輪相が競泳の池江璃花子選手の白血病公表に関して「本当にがっかりしている」などと発言したことを受け、野党から一斉に批判の声が上がった。
(2月13日 産経新聞)

ガッカリという言葉を使うのは人としてどうかとは思うけど、それを安倍政権の姿勢の現れといって政権攻撃の材料にするのもいかがなものかと思う。ただしかし、前の予算委員会のラジオ中継もずっと聴いていたけど、この大臣にガッカリしたことは間違いない。
安倍首相も、民主党政権時代は低かった若者の就職率が今は改善されている、といったことをよく自慢なさるけど、これは別に今の政権の手柄じゃなくて、ただ単に労働者の大量退職と若年人口の減少がもたらした自然な結果に過ぎないよなあ、と思ったりもする。民主党政権時代が薔薇色ではなかったのと同様、今だって薔薇色ではない。
政治や政治家にはガッカリさせられることが多い。

2018年6月。阪神競馬場で。



by tajiri8jp | 2019-02-13 19:43 | Nikon D7200 | Comments(6)
2019年 02月 06日
ニッパー
c0181552_18585424.jpg
Nikon D7200 SIGMA HIGH SPEED WIDE 28mm F1.8

事実上の経営破綻に陥った英CD・DVD販売のHMVの事業や資産を、カナダの同業「サンライズ・レコーズ」の関連企業が買収することが5日分かった。管財人の国際会計事務所KPMGが明らかにした。(2月5日 共同通信)

先年、ロンドンで撮影したHMVのお店はこれであるが、HMVといえばニッパー君である。実は昨年末、豊川稲荷でたくさんの狐を見たとき、まず思い出したのは、倉敷で見たこのニッパー君たちなのであった。
企業に栄枯盛衰はあっても、ニッパー君はおそらく永久に不滅である。多分。



by tajiri8jp | 2019-02-06 21:31 | Nikon D7200 | Comments(4)
2019年 01月 25日
大阪散歩
c0181552_22055824.jpg
Nikon D7200 AF NIKKOR 35mm F2.0D



by tajiri8jp | 2019-01-25 22:06 | Nikon D7200 | Comments(0)
2019年 01月 21日
PENとPEN 3
c0181552_13172052.jpg
Nikon D7200 TAMRON AF 17-50mm F2.8

近頃出番の少なくなっていたE-P5とE-M10を下取りに出してPEN-Fを買った。

E-P5の方は、いいカメラだし、プレミアモデルだったので、手放すのは少々惜しい気もしたのだけど、やはりカメラはファインダーがある方が使いやすい。外付けの電子式ファインダーを装着すれば快適にはなるものの、カメラバッグから取り出すときにそのファインダーが引っかかって、接眼部のゴムが外れかけることが度々あり、これが持ち出し回数が減る原因であった。

ペンのスタイルでファインダーを搭載してほしい、というのはかねてから望んでいたことで、先日のX100F同様、登場から何年か経ってようやく購入するに至った。ただ、ペンを名乗る以上、本当は、普通に構えるとタテになるようにセンサーを配置してほしかったし、ファインダーも光学式を搭載してほしかったところではある。
それはともかく、PEN-Fのこのデザインは、ペンであると同時にバルナックライカのようでもある。どうせなら次に登場するモデルはもっとバルナックライカのデザインに近づけてほしい、と思ったりもする。
バルナックライカはフィルム巻き上げがレバーではなくノブを回す方式だから、デザイン的にはM型よりもデジタルカメラ向きである。ファインダーもバルナックライカのように2つ、フォーカス位置など様々な情報を表示する電子式と、ブライトフレームの浮かぶ光学式の2つが並んであったりすると楽しいと思う。
まあ、それはオリンパスではなく、ライカが出すべきカメラやがな、という気がしないでもないけど。

PENとPEN 2 はこちら
デジタルのペンは次々と入れ替わるが、銀塩のペンは変わらず手元にある。



by tajiri8jp | 2019-01-21 19:07 | Nikon D7200 | Comments(8)
2019年 01月 16日
恋路ヶ浜 2
c0181552_17474876.jpg
Nikon D7200 TAMRON AF 17-50mm F2.8



by tajiri8jp | 2019-01-16 17:48 | Nikon D7200 | Comments(0)