人気ブログランキング |
カテゴリ:Leica M2( 362 )

2019年 07月 20日
鉄筋校舎
c0181552_17561064.jpg
Leica M2 SUPER-WIDE HELIAR 15mm F4.5

「神戸発祥」は数々あれど、鉄筋コンクリートの校舎もその一つとはあまり知られていない。鉄筋コンクリート化は一般的に1923年(大正12)年の関東大震以降とされるが、神戸市ではそれ以前に19校が完成。「世界的に見ても早い時期で先進性は明らか」と、「近代神戸の小学校建築史」(関西学院大学出版会)を著した川島智生・京都華頂大教授は強調する。
(5月24日 神戸新聞)

川島教授によると、神戸市内に現存する戦前の鉄筋コンクリート校舎は、春日野小学校と、旧二葉小学校(現ふたば学舎)、旧北野小学校(現北野工房のまち)だけで、全国的に見ても現役の校舎は十数校らしい。
神戸市内で唯一現役の春日野小学校の校舎が建て替えられることになった、というニュースからの抜粋である。

写真は2009年11月。旧二葉小学校。

尼崎市で唯一の円形校舎を、建て替え直前に見に行った、という話はこちら



by tajiri8jp | 2019-07-20 18:36 | Leica M2 | Comments(2)
2019年 06月 30日
海を見ながら
c0181552_10143731.jpg
Leica M2 

毎年、今の時期は梅雨のない北海道やヨーロッパに行きたくなるのだけど、今年のヨーロッパは熱波に襲われているとか。
のんびり外で海を眺める気分にはならないだろうなあ、と。



by tajiri8jp | 2019-06-30 15:14 | Leica M2 | Comments(4)
2019年 06月 21日
M2で見た風景
c0181552_21133377.jpg
Leica M2 Elmar50mm F2.8

公園の砂場やビーチの砂浜、畑、ゴルフ場のバンカー。日々の生活で目にする機会が多い「砂」ですが、そこにあって当たり前。「水を大切に」や「空気をきれいに」とは耳にしますが、「砂を大切に」という言葉は聞いたことがありません。少しその存在を意識すれば気づくのですが、「砂」も限りある天然資源なのです。そして近年世界各地で砂不足が問題化し、違法採取による環境破壊が顕在化したり、「砂マフィア」と呼ばれる犯罪組織が暗躍したりするほど、貴重な存在になっているのです。

本日(6月21日)、Yahooニュースで見つけた下村靖樹さんという方の記事より。
なるほど、砂なんてその辺にいくらでもありそうに思えるけど、そう簡単な話ではないらしい。
世界的に見れば砂漠はたくさんあるし、したがって砂は無尽蔵にありそうだけど、砂漠の砂はコンクリートの材料としては適していないそうである。砂漠の国であっても、鉄筋コンクリートのビルを建てるのに必要な砂は輸入している、というのは面白い話である。
もっとも、砂が足りないというのはずいぶん前から問題にはなっていたらしい。そういえば日本でも一昔前、山陽新幹線のトンネルや橋脚の劣化が顕在化したとき、コンクリートに使う川砂が減っているのがクローズアップされたのも記憶に新しいところである(海砂でも塩分除去をしっかり行えば大丈夫だそうだけど)。
ガラスも砂からつくられるし、電子部品に欠かせないシリコン(ケイ素)もいわば砂である。今や砂は金より貴重、という人もいるほどだそうだ。
これからは錬金術ではなく錬砂術が必要な時代なのかもしれない。



by tajiri8jp | 2019-06-21 21:33 | Leica M2 | Comments(4)
2019年 04月 01日
M2で見た風景
c0181552_06045021.jpg
Leica M2 SUPER-WIDE HELIAR 15mm F4.5

憂鬱な春。憂鬱な4月の始まり。
自分にとってのストレス発散法は本当は旅に出かけることなんだけども・・。

2014年8月。ロンドン。



by tajiri8jp | 2019-04-01 06:06 | Leica M2 | Comments(2)
2019年 03月 31日
M2で見た風景
c0181552_21002495.jpg
Leica M2 SUPER-WIDE HELIAR 15mm F4.5

2014年8月。ロンドン。



by tajiri8jp | 2019-03-31 21:02 | Leica M2 | Comments(0)
2019年 03月 23日
M2で見た風景
c0181552_21240906.jpg
Leica M2

2006年8月。ヘルシンキ近郊。

目の前をたちまち通り過ぎ、もう再び戻ることのない時間と場所。



by tajiri8jp | 2019-03-23 21:30 | Leica M2 | Comments(4)
2018年 11月 08日
記憶の欠片
c0181552_19345340.jpg
Leica M2 SUPER-WIDE HELIAR 15mm F4.5

桜田義孝五輪相(68)は6日、閣議後の会見で、前日の参院予算委員会で大臣として初答弁した感想を問われ「質問の事前通告がなく、何にもよく分からない中で、残念な議会だなというイメージ」と述べた。立憲民主党の蓮舫参院幹事長から20年東京大会の大会ビジョンなどを聞かれたが、即答できず、官僚の原稿に頼ることが目立っていた。
(11月7日 日刊スポーツ)

5日はクルマで出かける用事があり、運転しながら国会中継を聞いていたので、この大臣と蓮舫さんのやりとりも全部聞いていたのだけど。野党がいうように、確かにこの方が大臣というのは不安である。
まあ、誰が大臣でも優秀なお役人がいるからいいんだろうけども、安倍さんは東京五輪のことなんてどうでもいいと思っているんじゃないか、という気はしてしまうのである。



by tajiri8jp | 2018-11-08 21:04 | Leica M2 | Comments(2)
2018年 11月 07日
記憶の欠片
c0181552_19120634.jpg
Leica M2

2005年12月。
リスボンのホテルで。



by tajiri8jp | 2018-11-07 19:13 | Leica M2 | Comments(2)
2018年 01月 07日
記憶の欠片
c0181552_07421185.jpg
Leica M2 Elmar50mm F2.8

2014年12月。横浜。

ここ最近、自分の中でまた歩きに行きたい街ランキング1位。



by tajiri8jp | 2018-01-07 07:44 | Leica M2 | Comments(8)
2018年 01月 05日
犬のいる路地
c0181552_21014811.jpg
Leica M2 COLOR SKOPAR 35mm F2.5

2005年12月。シントラ。



by tajiri8jp | 2018-01-05 21:05 | Leica M2 | Comments(2)