カテゴリ:Nikon D700( 1294 )

2018年 06月 22日
DSC_8240
c0181552_23102353.jpg
Nikon D700 AF NIKKOR 50mm F1.4D

四条畷市。



by tajiri8jp | 2018-06-22 23:12 | Nikon D700 | Comments(0)
2018年 06月 05日
利尻、遠く
c0181552_06285253.jpg
Nikon D700 SIGMA 24-135mm F2.8-4.5

北海道・利尻島の利尻富士町の海岸で5月30日、ヒグマとみられる足跡が見つかった。島にヒグマは生息していないとされ、出没は明治時代に対岸から泳ぎ着いたヒグマが捕獲されて以来106年ぶりという。
(5月31日 毎日新聞)

今や遠い昔の学生時代、初めて北海道の礼文島を訪れた際、かつて礼文島が大火に見まわれたときに、住んでいたヒグマが海を渡って北海道本島まで逃れたという話(内容についての記憶はやや曖昧なのだけど)を地元の人から聞き、「ほんまかいな」とちょっと疑っていたのだけど、ヒグマが泳いで渡るのはどうやら本当のことらしい。

梅雨になり、夏が近づく、ということは利尻・礼文が恋しい季節である。
もちろん、自分は泳ぐことなく、フェリーで渡るのだけど。

写真は礼文島の電柱。その向こうは利尻山。
※この写真、またうっかり再掲載。



by tajiri8jp | 2018-06-05 06:43 | Nikon D700 | Comments(2)
2018年 05月 28日
ポインター
c0181552_18003734.jpg
c0181552_18004258.jpg
Nikon D700 AF NIKKOR 35mm F2.0D

3週間ほど前だったか、近所の郵便局で、ウルトラセブンに登場する「ポインター」のミニカー付き切手というのを売っているのを知り(こちら)、思わずチラシを持ち帰ったのである。
ポインターといえば、いわゆる食玩のアンヌ隊員のフィギュアとともに、ポインターのミニカー(これも食玩)も我が家の書棚に置いていたのだけど、妻から「邪魔」といわれて最近捨てたばかりなのである(アンヌ隊員はまだ健在)。
なので、ちょっと欲しい気がしないでもないが、けっこうな値段であるからさすがに簡単に手は出ない。また妻から「邪魔」といわれるのももちろん明らかである。

写真はウルトラセブンの第14・15話「ウルトラ警備隊西へ」というエピソードから。ポインターが神戸ポートタワーの前にとまっている貴重なシーンである。
ちなみに2枚目は芦屋市でロケが行われたシーンで、関西では見かけない派手なタクシーが走っているのは芦屋川沿いの道である。自分が一昨年まで住んでいたのはこのロケ地のすぐそばであった。

ほかのウルトラセブンのシーンはこちらこちら



by tajiri8jp | 2018-05-28 18:36 | Nikon D700 | Comments(4)
2018年 05月 24日
サブウェイには行かない
c0181552_06165136.jpg
Nikon D700 AF NIKKOR 35mm F2.0D

サンドイッチチェーン「サブウェイ」が苦境にある。4年で約170店舗が閉鎖し、運営会社「日本サブウェイ」も2期連続で赤字を計上した。
野菜たっぷりでパンも選べるサブウェイのサンドイッチは、なぜ売れなくなったのか。店舗経営コンサルタントの佐藤昌司氏は、「コンビニのサラダが充実し、飲食店でも野菜メニューを押し出している今、『野菜のサブウェイ』の訴求力は低下している」と分析する。
(5月23日 プレジデントオンライン)

少し前、知り合いからサブウェイのサンドイッチが美味しいと聞き、姫路に出かけた際に初めて入ったのだけど。
注文口に何人かの行列ができていたので後に並び、順番が来たところで注文しようとすると、ここはドリンクのオーダーをきくところなのでサンドイッチのオーダーはお隣のカウンターへ、といわれたのである。確かによく見ると天井からドリンク注文口とかなんとか書いた札がぶら下がっている。お隣のサンドイッチの注文口は、つい先ほどまで誰もいなかったのに今は客が立っており、つまりまた並び直せということである。
食べるものと飲み物の受付が別々というのは他のファストフード店ではやっていないことで、分ける理由がわからんし、最初に並んだときはサンドイッチの受付のお姉さんは暇そうにしていたのだから、何か一言オーダーの内容を並んでいる客に尋ねるなどしてもよさそうなものである。
結局、自分は何も注文せずに店を後にし、「こんなとこ、二度と入るかい」と誓ったのであった。なので、サブウェイが苦境にあるとすればその原因の一つはオペレーションの問題だろう、と個人的には思ったりする。
もう一つはおそらく日本人が飽きたこと。野菜がどうこうというのはきっと関係ない。
ま、その一度しか入ったことがないわけだし、詳しいことはわからないけど。

ちなみに、サンドイッチの店がなんでサブウェイという名前なのかはともかく、サブウェイのことを英国ではアンダーグラウンドという、というのは以前にも書いたとおり。→こちら。もちろん日本語では地下鉄である。



by tajiri8jp | 2018-05-24 06:30 | Nikon D700 | Comments(6)
2018年 04月 13日
記憶の欠片
c0181552_05480753.jpg
Nikon D700 AF NIKKOR 50mm F1.4D


by tajiri8jp | 2018-04-13 05:49 | Nikon D700 | Comments(0)
2018年 04月 07日
ハンガーを運ぶ
c0181552_21405458.jpg
c0181552_21405946.jpg
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-85mm F3.5-4.5G

職場近くの緑地帯で高木の伐採があり、見ていると、木の上から落ちてきたと思しきたくさんの針金ハンガーをカラスがせっせと運んでいる。
カラスの気持ちを代弁すればきっと、
「せっかく俺らが作ったマイホームを勝手に壊しやがって。またよそに作り直さなあかんがな」
といったところだろうか。

カラスに関連する話はこちら
それから、サムイ島で見たこの鳥のことも思い出した。



by tajiri8jp | 2018-04-07 21:57 | Nikon D700 | Comments(4)
2018年 03月 14日
神戸散歩
c0181552_06112979.jpg
Nikon D700 Zoom-NIKKOR 43-86mm F3.5

日本を訪れる外国人観光客(インバウンド)が急増し、関西では大阪、京都の観光スポットが連日大勢の外国人でにぎわっているのに対し、神戸を訪れる訪日客は極端に少ない-。こんな傾向が、三菱総合研究所が行った調査で明らかになった。(中略)「京都には歴史、大阪には食や買い物といった楽しみがある。神戸の異国情緒は、日本人にとっては魅力的だが、訪日客にはそう写らないのかも」。三菱総合研究所の担当者はこう推察しながら「それにしても少なすぎるという感覚はある」と首をかしげる。
(2017年12月14日 産経WEST)

神戸が、昨今の大阪のように大勢の外国人観光客であふれかえる街になるのを望むわけではないけど、エリアによってはなんだか寂れた雰囲気が漂っているように見えるのも事実なのだ。アジア的混沌の面白さがある大阪、古都としての伝統に富んだ京都、ついでにいえば少し西にある世界遺産・姫路城、これらの中に埋没している印象はある。
たまに欧米からやってくる妻や義妹の知り合いの外国人も、姫路城と京都・奈良へは足を向けるが、当然神戸は素通りである。


by tajiri8jp | 2018-03-14 06:28 | Nikon D700 | Comments(4)
2018年 03月 10日
神戸散歩
c0181552_09263506.jpg
Nikon D700 Zoom-NIKKOR 43-86mm F3.5

神戸市は2018年度、同市中央区のJR三ノ宮駅と臨海部(ウォーターフロント)の間で、歩行者が行き来しやすいように歩道橋の架け替えなどを進める。両地域では同時に再開発が進み一体的なにぎわいづくりが課題だが、国道2号で人の流れが分断されているため、改善を進める。
(3月8日 読売新聞)

自分も以前に神戸の市街は景観が分断されていると書いたことがあるけど(こちら)、2号線とその上を走る高速道路(阪神高速と2号線浜手バイパス)が物理的にも心理的にも臨海部を遠くしているというのは神戸に来た多くの人が感じることだと思う。
行きにくいうえに、神戸の臨海部は計画的に整備されていない、まとまりのない印象があって、個人的には歩いていてあまり楽しいエリアではない。旧居留地まではいいのだけど。三都物語などといわれる関西の三都市(大阪、京都、神戸)の中で、神戸だけが寂れているように思えるのはここにも原因があるような気がする。
この架け替えで多少は改善されるか。


by tajiri8jp | 2018-03-10 10:17 | Nikon D700 | Comments(2)
2018年 02月 14日
神戸散歩
c0181552_06033951.jpg
Nikon D700 Zoom-NIKKOR 43-86mm F3.5



by tajiri8jp | 2018-02-14 06:04 | Nikon D700 | Comments(0)
2018年 02月 13日
神戸散歩
c0181552_19423774.jpg
Nikon D700 Zoom-NIKKOR 43-86mm F3.5

今年になってから買ったD7200は、サイズ・重さ・性能どれも申し分なくて十分に気に入っているのだけど、古いMFのニッコールを使いたいときはD7200ではなく、やはりフルサイズ機に装着したくなる。

この、通称をヨンサンハチロクという古いレンズについては以前こちらにも書いた。
ただ、そこで自分はこのレンズを「日本初のズームレンズ」と書いているが、これは誤り。「国産初の標準ズームレンズ」が正しい。(詳しくはこちら→ニッコール千夜一夜物語
なのに、これをD7200などのAPS-C機(DX機)に装着すると標準ズームではなく望遠ズームになってしまう。



by tajiri8jp | 2018-02-13 21:03 | Nikon D700 | Comments(0)