人気ブログランキング |
カテゴリ:銀塩カメラ( 211 )

2019年 03月 22日
さらば51
c0181552_20312996.jpg
OLYMPUS LT Zoom

マリナーズのイチローが引退。

実のところ、彼独特の、ちょっと気取ったもののいい方があまり好きではなかったのだけど、自分にとって、試合というよりは選手を見るために球場へ足を運んだといえるのは、ジャイアンツの江川とブルーウェーブ在籍時代のイチローだけであった。(本当はヤンキースの松井も見に行きたかったけど、それはかなわなかった)
プロ野球選手にとって、本当のファンサービスとは何か、それを一番よく知っている選手であったように思う。

※この写真、再掲載。



by tajiri8jp | 2019-03-22 22:28 | 銀塩カメラ | Comments(6)
2018年 07月 24日
槍を見る
c0181552_18530600.jpg


昨日、グーグルマップのストリートビューを見ていてちょっと驚いた。北アルプスの上高地から奥穂高、槍ヶ岳への登山道まで見ることができるではないか、と。
グーグルのカメラを手にしてか、あるいは頭に取り付けてか知らんが、そうやって穂高と槍に登った方があるというわけだ。しかも槍ヶ岳の登頂はどうやら冬のようである。すごい。

自分は槍ヶ岳にはついに登ることがなかったけど、奥穂高山頂には遠い昔に一人で立ったことがある。
あらためてストリートビューで見ると、自分のようなスポーツとは無縁の体力のない人間が、しかもやや高所恐怖症気味なのに、よくこんなところを登れたなあ、と思う。今行ったら絶対に足がすくんで動けないだろう。
ストリートビューのおかげで当時の記憶がよみがえったり、槍に挑戦している気分だけは味わえる。グーグルに感謝。


by tajiri8jp | 2018-07-24 19:02 | 銀塩カメラ | Comments(2)
2018年 06月 07日
セントーサ
c0181552_19005846.jpg
1996年。セントーサ島。

「ところで、こちらの写真はどこで撮ったの?」
「もちろん、銭湯さ」



by tajiri8jp | 2018-06-07 19:08 | 銀塩カメラ | Comments(2)
2017年 11月 09日
水面に映る
c0181552_06062419.jpg

昨日、職場のパソコンの壁紙を別のものに替えようと、ストックの中から取り出した1枚。
初秋の牛留池である。
いつ(何年頃)撮ったものだったかは忘れた。
写真の上の方が少々流れているのはレンズの問題ではなく、写真の上下を逆にしているからである。

ただ、これを壁紙に設定すると、デスクトップにたくさん置いたフォルダの文字が読みにくくなるのであった。



by tajiri8jp | 2017-11-09 06:23 | 銀塩カメラ | Comments(2)
2017年 08月 11日
山の日だから
c0181552_18452767.jpg
せっかくの山の日だから、山の景色を思い出すくらいのことはしてみるか。



by tajiri8jp | 2017-08-11 18:51 | 銀塩カメラ | Comments(4)
2017年 07月 24日
京都散歩
c0181552_05145686.jpg

少し前に大阪は西成区で鉄製の犬矢来を見かけたけれども(これ)、こちらは京町家でよく使われている犬矢来。竹でできているので竹矢来ともいう。
やはり鉄よりは竹の方が風情がある。



by tajiri8jp | 2017-07-24 05:21 | 銀塩カメラ | Comments(0)
2017年 07月 14日
北にあこがれる
c0181552_21322711.jpg

旅に出たくても出られぬストレスがたまり始めた今日この頃。
どこの誰とも知らぬ方のブログの、北海道旅行記などを読んで心を慰める日々。



by tajiri8jp | 2017-07-14 21:40 | 銀塩カメラ | Comments(6)
2017年 01月 03日
鳳凰
c0181552_12143305.jpg
24年前の年賀状に使った写真。12年後にまた使わせてもらうかも。



by tajiri8jp | 2017-01-03 12:16 | 銀塩カメラ | Comments(2)
2016年 12月 21日
冬至
c0181552_217275.jpg


冬至である。
卒業式で卒業生代表が読むやつ。それは答辞である。
日本酒造りに携わる職人。それは杜氏である。
1年でもっとも日の出ている時間の長い日。それは夏至である。
が、南半球ではその日が冬至である。

ちなみに、冬至でなく杜氏といえば、農村の男が冬の間、杜氏として出稼ぎに行く慣習が一部の地域に今もあるけど、亡き父の故郷、兵庫県の但馬もそうだ(但馬杜氏)。
やはり今は亡き自分の伯父も、冬は杜氏として他県へ働きに出ていたなあ。と、そんなことを思い出す冬至である。

※2011年の記事を再掲載。写真は父の故郷で。



by tajiri8jp | 2016-12-21 06:12 | 銀塩カメラ | Comments(6)
2016年 10月 04日
大阪散歩
c0181552_19130910.jpg
Rollei RETRO 400 SINGLE USE CAMERA



by tajiri8jp | 2016-10-04 19:14 | 銀塩カメラ | Comments(2)