2018年 06月 01日 ( 2 )

2018年 06月 01日
神戸散歩 チアリーダー
c0181552_19415820.jpg
SONY α900 MINOLTA AF REFLEX 500mm F8.0

元来チアリーディングは男子学生がアメリカンフットボールの試合で行っていたものだった。ところが第二次世界大戦後、大学のアメリカンフットボールの試合のハーフタイムに女子学生にチアリーディングをさせることで場を盛り上げ、観客の目を楽しませようとする趣向が盛んに取り入れられるようになる。こうして世界的にも珍しい、女性チアリーダー文化がアメリカに生まれた。
(鈴木透著「スポーツ国家アメリカ」より)

今では、チアリーディングは一つのスポーツともなっているけど、もちろん本来これは他のスポーツ、特にアメリカンフットボールの応援を目的とするパフォーマンスである。自分が観戦した西日本社会人の試合でも、ほとんど休みなくチアリーダーがそれぞれのチームの応援をしていた。
しかしハーフタイム中ならともかく、こういう応援を試合中ずっとし続けるスポーツってどうなのよ、という疑問を個人的には抱いてしまう。
とはいえ、考えてみれば、アメリカでは野球(メジャーリーグ)にはこういう応援はないのに、日本では高校・大学・社会人・プロと、野球でもチアリーダーによる応援が付きものになっているわけだから、それもどうなのよ、である。
(女子のチアリーダーなどいない高校野球の地方大会で、ベンチに入れなかった野球部員たちがスタンドで応援を盛り上げている光景を見るのは嫌いじゃないのである)

「これまで、米国のプロスポーツに欠かせない存在となっていたチアリーダーだが、最近では、露出度の高い衣装を着てサイドラインからチームを応援するこうした女性の扱いに対し、厳しい目が向けられはじめている」(5月4日 AFP)という話もさすがにあるらしい。

王子スタジアムで。



by tajiri8jp | 2018-06-01 19:58 | SONY α900 | Comments(2)
2018年 06月 01日
神戸散歩
c0181552_06132586.jpg
SONY α900 MINOLTA AF 50mm F1.4



by tajiri8jp | 2018-06-01 06:14 | SONY α900 | Comments(0)