人気ブログランキング |
2019年 07月 14日
黒壁
c0181552_09265635.jpg
OLYMPUS E-620 ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6

去年、オープン30周年を迎えた滋賀県長浜市の観光スポット「黒壁スクエア」は記念イベントの効果などもあって、平成30年度の来場者が7年ぶりに200万人を超えました。長浜市の黒壁スクエアは中心市街地の古い町並みの中にガラス工芸品の販売店やレストランなどが立ち並ぶ滋賀県を代表する観光スポットで、長浜市が出資する第3セクターなどが運営しています。
(7月14日 NHK NEWS WEB)

長浜市は母の出身地である。
黒壁は、かつては町おこしの成功例といわれていたけれども、運営する第3セクターの累積赤字は3億4千万円にのぼっているのだとか。
絶対的に人口が減少するこの国で、地方が生き延びるのはなかなか難しそうだなあ、と。



by tajiri8jp | 2019-07-14 13:26 | OLYMPUS E-620 | Comments(2)
Commented by toshi at 2019-07-14 18:53 x
昔の歴史を感じる建物いいですね~とくに扉の重厚さを表現するにはモノクロがピッタリです
滋賀県は近江八幡ばっかりで長浜の「黒壁スクエア」はまだ行ったことが無いです(竹生島に1回行った程度)
Commented by tajiri8jp at 2019-07-14 20:55
toshiさま
わたしは竹生島にはまだ行ったことがありません。ぜひ行ってみたいところです。
沖島は行ったんですけどねえ(笑)。
名前
URL
削除用パスワード


<< 寄り添う 1      木陰の子 >>