人気ブログランキング |
2019年 04月 13日
製造所
c0181552_15341996.jpg
Nikon D700 AF NIKKOR 50mm F1.4D

書道家というのは(画家でもいいけど)、自分の作品を世に出すに際しては署名(サイン)を入れるとか落款を押すとかいうようなことをするわけだけど、いちいち、これは○○製の墨で書いたとか、××の毛の筆を使った、とか書くことはないだろう、多分。
でも写真に関しては、日本だけかと思うけど、カメラやレンズは何を使ったかや撮影データなどを記していることが多いのは考えてみれば妙だなあ、と思う。それらは写真の良し悪しとは本来無関係である。カメラ大国ならではの習慣なんだろうか。
自分の場合、ブログ上にそれを記入しているのは、その習慣にならっているという面もあるけど、そこから同好の士と話が広がることがあるという理由にもよる。なんだかんだいって人が使っているカメラというのは気になるもので、昨日、職場の歓送迎会で会場となったホテルの方が記念写真を撮ってくれたのだけど、カメラは何を使っているのか、写されながらちょっと気になってしまったのであった。
書道家もほかの人が使っている墨や筆が気になったりするのかどうなんだか。



by tajiri8jp | 2019-04-13 16:10 | Nikon D700 | Comments(2)
Commented by H.O at 2019-04-16 00:18 x
日本のTVで、日本に行きたい外国人・・・の番組を時々みますけど、その話の一つに書道が好きな外国人の話があり、筆の事や墨の硯の事など出てきて勉強になりました。
その外国の方の方があれこれ詳しくて、TVを見てる私の方が恥ずかしくなりましたよ^^;
Commented by tajiri8jp at 2019-04-16 20:58
H.Oさま
先日亡くなったキーンさんもそうですが、日本の文化に詳しい外国の方のことを見聞きすると、確かに恥ずかしくなりますね。わたしは海外の人に日本の文化を何も説明することができません(汗)。
先日、奈良で筆や墨を売るお店に入ったら、客はみんな外国人(白人)でした。
名前
URL
削除用パスワード


<< 散る桜      α-9で見た風景 >>