2018年 03月 14日
神戸散歩
c0181552_06112979.jpg
Nikon D700 Zoom-NIKKOR 43-86mm F3.5

日本を訪れる外国人観光客(インバウンド)が急増し、関西では大阪、京都の観光スポットが連日大勢の外国人でにぎわっているのに対し、神戸を訪れる訪日客は極端に少ない-。こんな傾向が、三菱総合研究所が行った調査で明らかになった。(中略)「京都には歴史、大阪には食や買い物といった楽しみがある。神戸の異国情緒は、日本人にとっては魅力的だが、訪日客にはそう写らないのかも」。三菱総合研究所の担当者はこう推察しながら「それにしても少なすぎるという感覚はある」と首をかしげる。
(2017年12月14日 産経WEST)

神戸が、昨今の大阪のように大勢の外国人観光客であふれかえる街になるのを望むわけではないけど、エリアによってはなんだか寂れた雰囲気が漂っているように見えるのも事実なのだ。アジア的混沌の面白さがある大阪、古都としての伝統に富んだ京都、ついでにいえば少し西にある世界遺産・姫路城、これらの中に埋没している印象はある。
たまに欧米からやってくる妻や義妹の知り合いの外国人も、姫路城と京都・奈良へは足を向けるが、当然神戸は素通りである。


by tajiri8jp | 2018-03-14 06:28 | Nikon D700 | Comments(4)
Commented by MoBlue at 2018-03-14 09:51
地平線で十字となってますね いい感じ
ニュース記事は自分も読みましたが、都市のカート場化、治安の悪化や日本語が通じない場所となり、荒れ果てていくより良いですよ。
また神戸だっていつ侵食されるか、。。それにしても技術立国日本だったのに、。
Commented at 2018-03-14 10:18 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tajiri8jp at 2018-03-14 21:40
MoBlueさま
荒れ果てていくよりはいい、というのはおっしゃるとおりかと。また、神戸が今の大阪のようになるのもあまり歓迎したくない気持ちもありますし(笑)。
Commented by tajiri8jp at 2018-03-14 21:45
鍵コメさま
神戸の異国情緒なんてのは海外からの観光客には魅力とは写らないでしょうね。
ただ、今の神戸は横浜や函館と違って日本人の観光客からも忘れられつつあるように見えるのが気がかりです。
最近、本当に神戸をどげんかせんといかんのではないか、と思いつつあるところです。まあ、わたしにできることなんて何もないのですが。
名前
URL
削除用パスワード


<< カワサキワールドで 2      神戸散歩 >>