人気ブログランキング |
2018年 01月 17日
出初式で
c0181552_06031600.jpg
OLYMPUS E-620 ZUIKO DIGITAL 40-150mm F4-5.6

日曜日、芦屋市の消防出初式を見に行ったのだが。
出初式といえば、高い梯子の上で「よっ」「はっ」と様々なポーズをとる梯子乗りのパフォーマンスが見られるかと期待したのに、それはなく、少々ガッカリ。
芦屋は町の規模も小さいし、消防署員の数も定数を満たしていないと署員から聞いたことがあるくらいだから、仕方ないか。

それはともかく、消防、警察、自衛隊に入る若者には大いに感心する。職業には貴賤も上下もないとはいえ、これらの職はやはり特別である。
昔、神戸市東灘区に住んでいたとき、阪神淡路大震災にあい、数日間を避難所で過ごしたことがあるのだけど、その制服の人たちの存在がどれほど心強かったことか。
あれから23年目の1.17である。

関連する話はこれ



by tajiri8jp | 2018-01-17 06:29 | OLYMPUS E-620 | Comments(4)
Commented by TOMOWL at 2018-01-18 22:34 x
レンジャーの体験でしょうか。

人命を守る職業に就こうと思う人には頭が下がります。
Tajiriさんは被災された経験があるので、私なんかよりも余程そう思われるのではないでしょうか。
Commented by cobag2 at 2018-01-19 12:42
またまた素敵な笑顔を! 
子供の声が聞こえて来ます、ありがとう^^
Commented by tajiri8jp at 2018-01-20 08:29
cobag2さま
ありがとうございます。
寒い中でしたが、子どもは元気が一番ですね。
Commented by tajiri8jp at 2018-01-20 08:37
TOMOWLさま
時には自分の命を危険にさらすことになるんですから、とてもわたしには真似ができませんし、頭が下がります。
自衛隊は、阪神淡路の震災を境に世間の見る目が少し変わったように感じます。
名前
URL
削除用パスワード


<< A380      放水 2 >>