2017年 01月 07日
器の違い2
c0181552_11320512.jpg
RICOH 35R

先月の引っ越しのとき、自宅の部屋の片隅から、その存在をほとんど忘れかけていたリコー35Rを「発掘」した。
見ると27枚撮りのカラーフィルムが入っていて、2枚しか撮影していなかったので、フィルムの色再現に不安を感じつつ早速残りを使いきり、現像へ出した。
写真は2枚目に写っていたもので、2009年、これと同じときに撮ったものだから、どうやらそのあと使うのを忘れて7年以上ほったらかしにしていたことになる。かつてこんなに褒めたカメラなのに。
とりあえず自分が生きている間に見つかってよかったよかった。



by tajiri8jp | 2017-01-07 11:50 | RICOH 35R | Comments(6)
Commented by H.O at 2017-01-07 15:59 x
フィルムって現像するまで見れないからある意味でタイムマシーンですよね^^
私は、昔アメリカ人から買ったカメラに撮り切っていないフィルムが入ってて現像できず(プライバシーの問題もありますし)そのまま保管してます^^;
でも、どんな世界が写っているのかな~?と興味もあるのです^^;
Commented by tajiri8jp at 2017-01-07 21:32
H.Oさま
おっしゃるとおり、フィルムの楽しさの一つはタイムマシーンのようだからというのもありそうですね。
いやあ、それは現像してみたいですねえ。それこそまさにタイムマシーンのようです。
Commented by RYO-JI at 2017-01-07 21:38 x
そんな前に撮った写真がちゃんとまだ見られるなんて驚きです。
カメラもフィルムも長い年月寝ていたというのに。
そしてその存在をほとんど忘れかけてしまうほど、たくさんのカメラやレンズをお持ちなんですねぇ。
次回引越しされる機会があれば、発掘のお手伝いに行きますよ(笑)。
Commented by cobag2 at 2017-01-08 09:28
まるでタイムカプセルを発見した様な感動を覚えますね!
しかも画像付きとは^^
さずや現像上がりが待ち遠しかった事でしょう、
是非今年はジャンボ宝くじを(笑)。
Commented by tajiri8jp at 2017-01-08 17:28
cobag2さま
そうですね。今年は7億円とはいいませんから、3億円くらい当ててみますか(笑)。
Commented by tajiri8jp at 2017-01-08 17:29
RYO-JIさま
いえ、もう引っ越しはこりごりです(笑)。
名前
URL
削除用パスワード


<< 自宅にて(写真部門)      50円の時代 >>