2016年 08月 11日
納車の日
c0181552_13095042.jpg

数日前、クルマを買い替えたのである。約9年間乗ったBMW116i(濃紺)が、118d SPORT(白)に変わった。
当初は次に乗り換えるなら国産車ということで、「アイサイト」を搭載したスバルのインプレッサにしようと、先月ディーラーに出向いたのであるが、フルモデルチェンジ間近ということで注文受付終了まであと3日しかなく、また注文が通っても納車まで3ヶ月待ちです、といわれたため、それでは116iの車検切れに間に合わないのであきらめた。
フルモデルチェンジが近いというのは知っており、次に搭載されるアイサイトは現行バージョンと同じらしい、ということも知っていたので、それなら今がお買い得と考えたのだが、どうやら誰しも考えることは同じであった。ともかくスバルは売れ行き絶好調のようである。

今度の118dは、その型番からもわかるとおり、ディーゼルエンジン搭載車である。
自分にとっては初ディーゼル。ディーゼルといっても、「小さなものから大きなものまで、動かす力だヤンマーだ」というCMのイメージはどうやら昔のものである(ディーゼルについては以前こんなことを書いた)。音も静かで振動もないし、排ガスもクリーン。排気量が116iより大きいこともあって馬力もある上に燃費もいい。今後の燃料代が安くすむというのもありがたい。最初は考えていなかったディーゼルだが、ディーラーの方のおすすめもあり決めた。

何事もなければ前の116i同様、このクルマにも最低9年は乗るはずだから、するとその間に自分は定年退職の日を迎えることになる。そのときにすることはこちらに書いたとおりだけど、その中の116iという車名が118dに変わるわけである。おそらくこのクルマは人生最後のクルマということになるだろう。
ふと、116iを買って最初の頃に書いた旧ブログの記事を振り返ると、9年なんて実に短い。まるで3日前くらいのことのようである。何事もなく順調に生きて迎えた定年退職の日、この日のことをやはり一昨日のことのように思い起こすのに違いない。

写真は納車記念にディーラーの方が撮影してくれたもの。例によって自分の顔出しはNGである。
MI6の極東担当情報部員としては顔を知られるわけにはいかない。



by tajiri8jp | 2016-08-11 06:05 | OLYMPUS STYLUS 1 | Comments(7)
Commented by amagatsu at 2016-08-11 13:55
一度でも国産を離れると、余程の事が無い限り、もう戻れませんよ(笑)。
私もその口なのでもう3台乗り継いでいます。
クリーンディーゼルは気になりますね。
Commented by H.O at 2016-08-11 15:11 x
新車ご購入おめでとうございます!お似合いです!^^
美男美女・・・の美男が!?残念ですw

私の方では、日本と違い軽油が高いのですよ^^;アメリカの仕業かと・・w
Commented by tajiri8jp at 2016-08-11 21:05
H.Oさま
ありがとうございます。
え、そうなんですか。日本もそのうち何者かの陰謀で値段が逆転するかもしれませんね。
Commented by tajiri8jp at 2016-08-11 21:07
amagatsuさま
やはりそうですよね。わたしも先々代がプジョーでしたから3台目ということになりますが、なかなか国産には戻れないような気がします。
と、いってもこれが人生最後の1台になる予定なのでもう戻るも何もないんですが(笑)。
Commented by tajiri8jp at 2016-08-11 21:08
RYO-JIさま
ありがとうございます。
そうなんです、なにしろボンド・カーなみの装備ですからね。ミサイルを積んでるのはもちろん、下手に触れると爆発したりします。ご注意ください(笑)。
Commented by keizo-f at 2016-08-15 16:07
さすがTajiriさん、車の選び方もお洒落です。
欧州車のディーゼル、一度乗ってみたいと思っています。
Commented by tajiri8jp at 2016-08-15 19:06
keizo-fさま
さすがといわれるような人間ではないのですが、結果としていいクルマを選んだのは確かだと思います(笑)。
ディーゼルという言葉に対して自分が持っていたイメージとはまったく違う、その静かさと加速性能に驚いてしまいました。
名前
URL
削除用パスワード


<< ハート      山寺ホテル >>