2010年 02月 08日
ツッコミ
c0181552_4584041.jpg

Panasonic LUMIX GF1 LUMIX G 20mm F1.7




にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

by tajiri8jp | 2010-02-08 05:00 | Panasonic GF1 | Trackback(1) | Comments(14)
トラックバックURL : https://tajiri8jp.exblog.jp/tb/13682006
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 和む由もがな at 2010-02-08 18:11
タイトル : 阪神高速 11号池田線
大阪へよく行きますが、ほとんどこの道路「阪神高速 11号池田線」を利用します。 正式には、11号池田線ですが、空港線・・・ということもあります・・・私だけか・・・^^; 空港線というだけあって、大阪国際空港(伊丹空港)へ着陸する飛行機が横切ります。 時間が良ければ、このような場面にも出会えます・・・。 02 これは、山陽新幹線の高架。 この下をくぐります。 分りにくいですが、700系(だったと思います)が通過中です・・・。 左側に新大阪駅が近いので、かなりの徐行運転です。 03...... more
Commented by アリサ at 2010-02-08 10:14 x
まさしくツッコミですね!w
このような建物を見ると、設計した方ももちろんすごいですが
作り上げてしまう職人さんもすごいなあと関心します。
Commented by andoodesign at 2010-02-08 12:43
こんにちは。
たしかに、ツッコんでますね。笑
Commented by CERO at 2010-02-08 17:11 x
これはちょっと、ギョッとしますね。
ビルに高架が突っ込んでいるんでしょうか?
大阪ならではですね。
Commented by nagomuyoshi at 2010-02-08 18:11
私はいつも、ここへ突っ込む方ですね・・・。
梅田出口、ありがとさんです。

Commented by halkyoto at 2010-02-08 18:31
この光景,ちょくちょく目にすることがありますが,これは後からビルを建てたのでしょうね。その逆に建てるはとても難しいでしょうから(^^;)
Commented by tajiri8jp at 2010-02-08 19:09
アリサ さま 
おっしゃるとおり。作る技術あっての設計ですからね。自分も感心します。
Commented by tajiri8jp at 2010-02-08 19:10
andoodesign さま 
ええ、突っ込んで突き抜けています(笑)。
Commented by tajiri8jp at 2010-02-08 19:11
CERO さま 
この大胆な構造はいかにも大阪ですね。
Commented by tajiri8jp at 2010-02-08 19:11
nagomuyoshi さま 
自分はいつも下から見上げるばかりです。
Commented by tajiri8jp at 2010-02-08 19:12
halkyoto さま 
いわれてみれば確かに(笑)。当然道路とビルの所有者が違いますから権利関係も複雑そうです。
Commented by waaco at 2010-02-08 19:50
これ見たコトあります!伊丹から梅田に向かうときだったかと・・・
すごく不思議で、目を凝らしてどーなってんだろ?って見た覚えが。
↑雪山に、、、飛びすぎですわ。スイスまでなんて!完敗です(笑)
Commented by reema at 2010-02-09 00:21 x
これは笑っちゃいますね。
気になって検索したら、YouTubeにも動画が出てたり、
Wikipediaにも色々出てました。
高速道路はビルのテナントとして入ってるらしいです(笑)
Commented by tajiri8jp at 2010-02-09 21:10
waaco さま 
完敗だなんてとんでもないです(笑)。
ここはかなり珍しい景色で有名ですからね。自分も横を通ったことがあるだけで、中を通り抜けた記憶はないのですが。
Commented by tajiri8jp at 2010-02-09 21:13
reema さま 
動画まで投稿されているんですか。驚きです。ちなみに、「建築MAP」という本にも取り上げられています。
ビルがテナントとして入っているのはちょっと面白い。ビル側にとっては優良な客ですね(笑)。
名前
URL
削除用パスワード


<< 雪山に飛ぶ      ややこしい >>