2009年 09月 13日
サムイ島散歩
c0181552_16313141.jpg

Leica M2 SUPER WIDE-HELIAR 15mm F4.5

サムイ島でもつい、こんなところを撮ってしまうのだ。



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

# by tajiri8jp | 2009-09-13 16:33 | SUPER WIDE-HELIAR | Comments(4)
2009年 09月 13日
サムイ島散歩
c0181552_5582547.jpg

Canon PowerShot G10

ここらでサムイ島の写真を終わろうと思いましたがもう少しだけ散歩を続けます。



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

# by tajiri8jp | 2009-09-13 05:58 | Canon PowerShot G10 | Comments(4)
2009年 09月 12日
遊園地のような
c0181552_2153923.jpg

MINOLTA α-9 SIGMA AF 18-35mm F3.5-4.5

サムイ空港。

空港の建物から飛行機に乗りこむタラップまではこれで移動する。まるで遊園地である。



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

# by tajiri8jp | 2009-09-12 21:08 | MINOLTA α-9 | Comments(4)
2009年 09月 12日
サムイ空港
c0181552_1341784.jpg

MINOLTA α-9 SIGMA AF 18-35mm F3.5-4.5

こんなに開放的でかわいい空港は初めてだ。



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

# by tajiri8jp | 2009-09-12 13:48 | MINOLTA α-9 | Comments(8)
2009年 09月 12日
ふと上を見ると
c0181552_9215621.jpg

MINOLTA α-9 SIGMA AF 18-35mm F3.5-4.5

サムイ空港のロビーの天井。

サムイ島へやってきたときはこんな状況だったので、帰るときに初めてお目にかかった空港である。




にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

# by tajiri8jp | 2009-09-12 09:32 | MINOLTA α-9 | Comments(2)
2009年 09月 11日
サムイ島散歩
c0181552_651633.jpg

Leica M2 SUPER WIDE-HELIAR 15mm F4.5




にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

# by tajiri8jp | 2009-09-11 06:05 | SUPER WIDE-HELIAR | Comments(0)
2009年 09月 10日
サムイ島散歩
c0181552_19293953.jpg

MINOLTA α-9 AF 50mm F1.4

旅に出たくとも出られぬもどかしさを、何で晴らそうか。



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

# by tajiri8jp | 2009-09-10 19:39 | MINOLTA α-9 | Comments(8)
2009年 09月 09日
サムイ島散歩
c0181552_21353896.jpg

Leica M2 SUPER WIDE-HELIAR 15mm F4.5

ただでさえ安定感に欠ける民主党がほかの2党と連立を組む政権、というのは何とも不安な気が。
弱小勢力の社民党と国民新党が政権参加というのはどうも気に入らないのである。



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

# by tajiri8jp | 2009-09-09 21:39 | SUPER WIDE-HELIAR | Comments(6)
2009年 09月 09日
サムイ島散歩
c0181552_545759.jpg

Leica M2 SUPER WIDE-HELIAR 15mm F4.5

サムイ島の路上を走っているのはほとんどがバイクとピックアップトラックだ。

ところで、先日、ある登記申請を行う必要があって法務局に行ったのですが・・・。
登記申請なんて自分の人生でそう何度もやることではないし、専門家にお願いする手もあったのですが、インターネットでその書式など調べて意外に簡単に済ますことができました。ありがたい時代になったものです。

もう一つ意外だったのは、法務局といえば、かつては警察署とならんで市民に対する対応の悪さで有名なお役所だったのに、自分が行った法務局(神戸地方法務局東神戸出張所)では対応がとても丁寧だったことです。
そういえばここは数年前に相談に行ったときも丁寧でしたし、おかげで法務局のイメージがちょっと変わりました。



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

# by tajiri8jp | 2009-09-09 05:50 | SUPER WIDE-HELIAR | Comments(2)
2009年 09月 08日
空を飛ぶライカ
c0181552_18194042.jpg

MINOLTA α-9 SIGMA AF 18-35mm F3.5-4.5

私がこういう行動をやった目的は、ただ単に好奇心とか、冒険心とかいう気持ちからだけではない。われわれがしばしば空戦を交えるP-39という敵の飛行機の形態や武装や構造を、この機会によく見ておきたいと思ったからである。いつもなら、胸からはなさずに持っているライカで、素早く撮影してしまうのだが、あまり近づきすぎていて具合が悪い。仕方がないので、セルロイド板に写生することにした。
(坂井三郎著「大空のサムライ」より)

撃墜王・坂井三郎はライカを胸に零戦を操っていたわけだ。
このライカはその後どうなったのだろう。坂井氏とともに日本に帰って、今も誰かの手にあるのか、それとも南海の底に沈んでいるのか。このライカにはどんなドラマがあったのかがちょっと気になる。
そういえば「ライカの帰還」という、戦争中にライカを使っていた写真家の半生を描いたコミックがある。古いライカにはみんなドラマがあるのだ。

写真はバンコクから関空へ向かう飛行機で。これを撮った時、自分の胸にもライカがあったのだが、使ったのはなぜか一眼レフ。



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

# by tajiri8jp | 2009-09-08 21:39 | MINOLTA α-9 | Comments(4)
2009年 09月 08日
サムイ島散歩
c0181552_4463217.jpg

Leica M2 SUPER WIDE-HELIAR 15mm F4.5




にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

# by tajiri8jp | 2009-09-08 04:47 | SUPER WIDE-HELIAR | Comments(4)
2009年 09月 07日
電車の色
c0181552_21154144.jpg

CONTAX TVS DIGITAL

山手線の命名から来月で100年となるのを記念し、JR東日本は7日、昭和30年代の国鉄時代の車体を模して茶色にラッピングした「復刻調ラッピング電車」1編成の運行を始めた。12月4日まで運行する。
(9月7日付 毎日新聞)

山手線の復刻カラーって、関西の人間なら阪急電車と間違えるのではなかろうか。

しかし、確かに昔の国鉄の電車はこんな色だったなあ、と遠い昔にしまった記憶の引出しが開く。
鉄の車体に木製の床。天井で回る扇風機。窓際に落ちていた塗料の欠片。鉄錆の臭い。
今のきれいな電車とは大違いだった。


写真は阪急電車の十三駅で。十三駅と梅田駅の間では、時折こうして、神戸線、宝塚線、京都線の3線の電車が併走する風景を見ることができる。ちょっと壮観である。



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

# by tajiri8jp | 2009-09-07 21:22 | CONTAX TVS DIGITAL | Comments(6)
2009年 09月 07日
サムイ島散歩
c0181552_4472640.jpg

Leica M2 SUPER WIDE-HELIAR 15mm F4.5

ちょっと事情があって、最近はほとんど写真を撮りに出かけることができません。
カメラは写真を撮るものではなく、ただ持ち歩くものと化しています。愛機が重たい一眼レフでなくてよかったこと。



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

# by tajiri8jp | 2009-09-07 05:36 | SUPER WIDE-HELIAR | Comments(6)
2009年 09月 06日
LEICA X1 は現代の・・・
c0181552_16284098.jpg

Canon PowerShot G10

近いうちにLEICA X1というカメラが登場しそうです。(こちら

どうやらレンズ固定式で、APS-CサイズのCMOSセンサーを搭載したカメラのようです。かつて銀塩のコンパクトに、ミニルクスやCMという単焦点レンズ搭載のカメラがありましたが、それに相当するものでしょうか。
Lマウントのレンズ交換式だったらずいぶん面白いところですが、メーカーにそんな酔狂なことをする余裕はないでしょう。

自分は以前にバルナック型のデジカメが欲しい、と書いたことがあるのですが、画像を見ていますとそれにけっこう近いものを感じまして、これはかなり物欲をそそる存在です。
(ちなみにM型よりもバルナック型の方がデジカメに向いていると考える理由は、バルナック型には巻上げレバーが存在しないので、デザイン上のおさまりがいいからです)

バルナック型のデジカメが出るならレンズは最初のライカにちなんで固定式の50ミリ相当でいい、と思っていましたが、X1はどうやら35ミリ相当のようです。が、35ミリの方が実際には使い勝手がいいので、これはこれでよしとします。
問題は大きさ、重さ、実際に手にした時の感触が現代のバルナック型ライカといえるものかどうかですが、これは実物の登場を待って触ってみるしかありません。バルナック型ライカの道具としてのサイズは実に絶妙なもので、それとまったく同じものを求めるのは無理でしょうけれど、近いことを期待したいものです。
それと、これをいわばライカ1型になぞらえるとすると、ライカのその後の進化をなぞって、トップカバー上に距離計が乗った、2型、3型が出るのでは、というごく微かな期待もあります。

ただ、自分にとっての最大の問題はいうまでもなく、販売価格がどれくらいになるのか、ということですが、買えない理由としていつも挙げる「お金がないから」というのは実は一つのいいわけで、家やクルマといった絶対に必要と考えるものは借金してでも買うわけですから、本当に欲しい、と思えば何とかすることになるでしょう。
とりあえず今は楽しみに待つとして、今年はどうやら物欲の秋になりそうです。




にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

# by tajiri8jp | 2009-09-06 17:12 | Canon PowerShot G10 | Comments(14)
2009年 09月 06日
JEEPのある窓景
c0181552_8215196.jpg

MINOLTA α-9 AF 50mm F1.4

窓から見ていた何でもない景色が、意外と記憶に残る。



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

# by tajiri8jp | 2009-09-06 08:26 | MINOLTA α-9 | Comments(0)