<   2014年 11月 ( 77 )   > この月の画像一覧

2014年 11月 30日
三木散歩
c0181552_10284944.jpg

Panasonic LUMIX GF1 LUMIX G 20mm F1.7

三木市。

旧玉置家住宅で。
市役所の近くに残る古い建物である。元々は、文政9年(1826年)というから江戸時代に建てられた、切手会所という当時における銀行のような役割をする施設であったらしい。建てたのは驚いたことに上州の館林藩である。
江戸時代のある時期、三木は館林藩の飛び地だったのだそうだ。上州といえば群馬県であるから、今日でも三木、あるいは関西からはたいがい遠いところである。自分だって過去に二、三度、草津温泉に行ったことがあるだけだ。そんな遠い藩の飛び地だったというのはなんだか不思議な話である。



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ人気ブログランキングへ

by tajiri8jp | 2014-11-30 18:01 | Panasonic GF1 | Comments(0)
2014年 11月 30日
虫篭窓のある商店
c0181552_752164.jpg

Panasonic LUMIX GF1 LUMIX G 20mm F1.7

三木市。




にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ人気ブログランキングへ

by tajiri8jp | 2014-11-30 07:53 | Panasonic GF1 | Comments(0)
2014年 11月 29日
木造校舎の秋
c0181552_21373816.jpg

OLYMPUS STYLUS 1

三木市。

やっぱり学校に桜はよく似合う。春だけでなく秋も。
これで現役の校舎だったら、なおよかったのだけど。



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ人気ブログランキングへ

by tajiri8jp | 2014-11-29 21:37 | OLYMPUS STYLUS 1 | Comments(2)
2014年 11月 29日
三木散歩 廃校舎の窓
c0181552_15175542.jpg

Panasonic LUMIX GF1 LUMIX G 20mm F1.7

三木市。

埋蔵文化財展示室(旧三木高等女学校)の窓。
描かれている絵から見て、かつては小学校で、廃校になった際に子供たちが記念の落書きを残したのかと想像したのだが、元は高等女学校だったそうだから、違ったようだ。
しかし高等女学校の生徒たちが残した絵である可能性はあるか。機会があれば確かめてみたい。
三木高等女学校は今の県立三木高校の前身であるらしい。



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ人気ブログランキングへ

by tajiri8jp | 2014-11-29 15:37 | Panasonic GF1 | Comments(6)
2014年 11月 29日
三木散歩 カメヤ
c0181552_949352.jpg

Panasonic LUMIX GF1 LUMIX G 20mm F1.7

三木市。



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ人気ブログランキングへ

by tajiri8jp | 2014-11-29 09:50 | Panasonic GF1 | Comments(0)
2014年 11月 29日
三木散歩 鉋製作所
c0181552_7473727.jpg

Panasonic LUMIX GF1 LUMIX G 20mm F1.7

三木市。

三木は金物の町である。
知らなかったのだが、昔懐かしい「肥後守」も三木で誕生したらしい。



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ人気ブログランキングへ

by tajiri8jp | 2014-11-29 07:50 | Panasonic GF1 | Comments(0)
2014年 11月 28日
三木散歩
c0181552_2022594.jpg

SIGMA DP1x

三木市。

紅葉の箕面へ行って、あまりの人の多さに敗北感を味わった翌日、得意の地方都市散歩へ行くことにし、兵庫県の三木市を静かに散策したのであった。



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ人気ブログランキングへ

by tajiri8jp | 2014-11-28 20:23 | SIGMA DP1x | Comments(4)
2014年 11月 27日
三木散歩
c0181552_4392155.jpg

OLYMPUS STYLUS 1

三木市。

美嚢川と川沿いの街並みの組み合わせになかなか風情がある。
でも最近作られたと思われる護岸用のコンクリートには風情がない。景観への配慮がまったくなされていない公共工事の好例といっていい。ついでにいえば、城跡に建てられた三木市の庁舎も全然配慮がない。



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ人気ブログランキングへ

by tajiri8jp | 2014-11-27 04:52 | OLYMPUS STYLUS 1 | Comments(4)
2014年 11月 26日
モルダウの上で
c0181552_20412512.jpg

Nikon F4

一八七四年八月、五十歳になっていたスメタナは森の中で異常にきれいなフルートの音色を聞いたが、それは幻聴であった。
九月にはいると右耳が聞こえなくなり、十月にはまったくの聾者になった。そして聾者のスメタナは、その十一月に名曲「わが祖国」の「モルダウ」に着手し、完成した。つまり彼自身はこの曲を自分の耳で聴くことは出来なかったのである。
(山田風太郎著「人間臨終図巻」より)

先日、現在読書中と書いた本から。
耳が聞こえない振りをした上に、作曲を別の方に依頼していた偽ベートーベンとはえらい違いである。その話題ももう古いけど。
モルダウは、ドヴォルザークの「新世界より」と並んでクラシックの中で自分がもっとも好きな曲だ。モルダウに架かるカレル橋の上で、オートリバース機能の付いていない古いウォークマンでモルダウを聴いたのは、もう随分昔の冬のことである。

写真はそのとき、プラハのカレル橋で。
チョートクさんによると、この橋を渡るのはツーリストさんばかりだそうだけども、自分もこのとき、紛うことなきツーリストさんの一人であった。



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ人気ブログランキングへ

by tajiri8jp | 2014-11-26 20:59 | Nikon F4 | Comments(4)
2014年 11月 26日
ロンドン散歩
c0181552_4551084.jpg

OLYMPUS STYLUS 1




にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ人気ブログランキングへ

by tajiri8jp | 2014-11-26 04:56 | OLYMPUS STYLUS 1 | Comments(2)