カテゴリ:OLYMPUS PEN E-P5( 83 )

2017年 12月 16日
大津散歩
c0181552_08125951.jpg
OLYMPUS PEN E-P5  OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6

建部大社で。

建部大社は近江国の一宮らしい。たしかに立派な神社である。




にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ人気ブログランキングへ


by tajiri8jp | 2017-12-16 08:19 | OLYMPUS PEN E-P5 | Comments(1)
2017年 12月 15日
大津散歩
c0181552_21511597.jpg
OLYMPUS PEN E-P5  OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6

建部大社で。




にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ人気ブログランキングへ


by tajiri8jp | 2017-12-15 21:51 | OLYMPUS PEN E-P5 | Comments(0)
2017年 12月 15日
大津散歩
c0181552_06102430.jpg
OLYMPUS PEN E-P5  OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6

このおみくじはもしかして、西宮えびすの鯛みくじと同じものだろうか。

建部大社で。



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ人気ブログランキングへ


by tajiri8jp | 2017-12-15 06:14 | OLYMPUS PEN E-P5 | Comments(0)
2017年 12月 14日
大津散歩 
c0181552_18165466.jpg
OLYMPUS PEN E-P5  OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6

カトリック大津教会。

和風建築のキリスト教会で思い出すのは奈良基督教会(こちら)と弘前昇天教会(こちら)。




にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ人気ブログランキングへ


by tajiri8jp | 2017-12-14 18:25 | OLYMPUS PEN E-P5 | Comments(2)
2017年 12月 14日
大津散歩
c0181552_06054906.jpg
OLYMPUS PEN E-P5  OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6

瀬田川。




にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ人気ブログランキングへ


by tajiri8jp | 2017-12-14 06:06 | OLYMPUS PEN E-P5 | Comments(2)
2017年 12月 13日
大津散歩
c0181552_17521367.jpg
OLYMPUS PEN E-P5  OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6




にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ人気ブログランキングへ


by tajiri8jp | 2017-12-13 17:52 | OLYMPUS PEN E-P5 | Comments(2)
2017年 12月 13日
大津散歩
c0181552_06155772.jpg
OLYMPUS PEN E-P5  OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6




にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ人気ブログランキングへ


by tajiri8jp | 2017-12-13 06:16 | OLYMPUS PEN E-P5 | Comments(4)
2017年 12月 12日
大津散歩 歩道につき
c0181552_19083486.jpg
OLYMPUS PEN E-P5  OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6

これを見たとき、思い出したのはこれ




にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ人気ブログランキングへ


by tajiri8jp | 2017-12-12 19:11 | OLYMPUS PEN E-P5 | Comments(0)
2017年 12月 12日
大津散歩 水位観測所 2
c0181552_18435399.jpg

OLYMPUS PEN E-P5  OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6

瀬田の唐橋の袂にある水位観測所の説明版。

琵琶湖の水位は、大阪城天守閣の高さとほぼ等しいところにある、というのを読んで少し感心。当たり前のことながら、水は低い方に向かって流れるのである。
京都盆地も、北と南でそれなりに標高差があるからこそ、賀茂川も高瀬川も南へと流れるわけだ。
琵琶湖の南端から低きに向かって流れ出る唯一の川は、もちろん峠を越えることはできないから、京都と琵琶湖の間にある山塊を大きく迂回し、山崎あたりで他の川と合流して淀川となり、大阪湾へ注ぐ。
大阪平野あたりに住む下流の民は、その水の恵みがあってこそ生きることができるのだから、琵琶湖とそこから流れる瀬田川(淀川)には感謝しないといけない。



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ人気ブログランキングへ


by tajiri8jp | 2017-12-12 06:16 | OLYMPUS PEN E-P5 | Comments(2)
2017年 12月 11日
大津散歩 水位観測所
c0181552_18434878.jpg
OLYMPUS PEN E-P5  OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6

瀬田の唐橋の袂にある水位観測所である。
小さな小屋の真ん中に、ミシンに時計をくっつけたようなレトロな機械が置いてあって、どうやらこれが自記水位計というものらしい。明治33年に設置されて平成15年まで使われたというから驚きである。
国土交通省のウェブサイトによると、平成15年に目視による観測が終わったとあり、一方で水位の観測は今も行われているそうだから、きっと今はデータをどこかに電気的に送っているのであろう。




にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ人気ブログランキングへ


by tajiri8jp | 2017-12-11 19:07 | OLYMPUS PEN E-P5 | Comments(2)