カテゴリ:Vivitar( 12 )

2012年 07月 01日
建設中
c0181552_2103998.jpg

Vivitar ULTRA WIDE & SLIM

撮影時期、撮影地不明。

多分、尼崎市。




にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ人気ブログランキングへ

by tajiri8jp | 2012-07-01 21:59 | Vivitar | Comments(2)
2010年 12月 07日
もう一度買うか
c0181552_2013028.jpg

Vivitar ULTRA WIDE & SLIM

これを撮ったカメラは以前に こんなことがあったので今はもう手元にないのだけど、ピントも露出も気にせず、お、と思ったときにさっと超広角写真が撮れるので、やはりこれは大きな魅力だ。
もう一度買うか、と思案中。





にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ人気ブログランキングへ

by tajiri8jp | 2010-12-07 20:08 | Vivitar | Comments(0)
2010年 11月 16日
タワーリング・インフェルノ
c0181552_50710.jpg

Vivitar ULTRA WIDE & SLIM

中国・上海で15日午後、改装工事中の28階建て高層マンションから出火し、新華社通信によると、少なくとも42人が死亡した。
(11月16日 読売新聞)

こういうニュースを見ると、映画「タワーリング・インフェルノ」の、スティーブ・マックイーン扮する消防隊長の台詞「確実に消火できるのは七階までだ。それなのに建築家は高さを競い合う」を思い出します。

建設中の上海の高層ビル。



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ人気ブログランキングへ

by tajiri8jp | 2010-11-16 05:25 | Vivitar | Comments(4)
2010年 06月 24日
付録
c0181552_18482669.jpg

Vivitar ULTRA WIDE & SLIM

近所の書店で、Vivitar ULTRA WIDE & SLIMと同じものと思われるカメラが付録になった雑誌を見つけた。ひっくり返して値段を見ると2300円とある。
と、いうことはまともにこのカメラを買うよりも恐らくお得だ。衝動買いしそうになったが、またすぐに巻き戻しクランクが折れると悲しいのでやめた(こちら)。
それにしても、書籍として流通させることの強みなのだろうけれども、雑誌の付録恐るべし、だ。
こうなると、我が家では今ちょっと炊飯器の調子が悪いので、そのうちIH炊飯ジャーが付録についた雑誌が出ることを期待しておこう。
あ、でも100号までかかって炊飯器を組み立てる、なんてのはお断りします。



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

by tajiri8jp | 2010-06-24 19:01 | Vivitar | Comments(2)
2009年 08月 19日
持って行ったカメラ
c0181552_1940599.jpg

Vivitar UW100

サムイ島へ持って行ったカメラは、デジタルがキャノンのPower Shot G10 とGR DIGITAL 、銀塩がライカM2にミノルタのα-9で、合計4台。それと Vivitar のオモチャのような防水カメラ。
レンズはライカに SUPER WIDE-HELIAR 15mm を付け、ミノルタ用には 純正の50mmF1.4とシグマの広角ズーム。ライカのレンズは他に Elmar も持って行くつもりだったが重くなるのでやめた。

これまで、旅行から帰ってきた後に、大量の写真を自宅のプリンタで出力するのをけっこう面倒に感じていたので、今回は一眼レフとトイカメラにはカラーネガを入れ、これはまず絶対プリントするだろう、と思われるような写真はこっちで撮ることにした。

カラーネガならまず露出の失敗もないし、写真店で同時プリントしてもらえば、自分でプリントする枚数がそれだけ減るのでずいぶん楽になる。
CDへの書き込みと併せて、注文したその日の内に仕上がるのも便利である。CD上にデジタル化された画質もブログにアップする程度なら十分だ。

フィルムといえばポジかモノクロという期間が長かったのだけど、今さらながらそんな簡単なことに気がついたのだった。



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

by tajiri8jp | 2009-08-19 20:34 | Vivitar | Comments(6)
2009年 08月 13日
SAND BEACH
c0181552_5412274.jpg

Vivitar UW100

旅行直前に買った、Vivitar の防水型トイカメラで撮影。フィルムが1本オマケについて1300円ほどのカメラだ。
いかにもトイカメラらしい「ゆるい」写り。



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

by tajiri8jp | 2009-08-13 05:57 | Vivitar | Comments(2)
2009年 06月 12日
カギ
c0181552_21285388.jpg

Vivitar ULTRA WIDE & SLIM

鍵をなくさないように気をつけないと。



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

by tajiri8jp | 2009-06-12 21:32 | Vivitar | Comments(0)
2009年 04月 15日
SUPER WIDE-HELIAR 15mm がやってきた
c0181552_2091935.jpg

Vivitar ULTRA WIDE & SLIM

本日、ネットで注文していた SUPER WIDE-HELIAR 15mm F4.5 Aspherical が宅配便で到着。自分のライカの眼が増えたということ。
本当はホロゴンだとか、スーパーアンギュロンだとかの、悪役怪獣みたいな名前の広角レンズを使ってみたいところだが、まあ、自分にはこれでもきっと十分。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

by tajiri8jp | 2009-04-15 20:20 | Vivitar | Comments(8)
2009年 03月 05日
高速道路のある風景
c0181552_2036549.jpg

Vivitar ULTRA WIDE & SLIM

Vivitar ULTRA WIDE & SLIMはなかなか楽しいカメラだが、巻き戻しが固くてやりにくい、という欠点があって、ゆえにクランクが壊れやすい。
自分のも、先ほど巻き戻していたら実にあっさりとクランクが折れてしまった。いくらトイカメラとはいえあまりにもチャチな作りである。(買ったときからわかっていたことではあるが)
残念ながら、このカメラとの付き合いもここまでのようだ。

ちなみに・・・。
巻き戻しクランクといえば、自分が使っているライカⅢfとライカM2は古い機種なので、M4以降のライカと異なり、フィルムの巻き戻しはクランクではなくノブで行う。
それを良しとしない方も多いのだけど、ノブはクランクと違い、途中で手を離してもしっかり止まったままで、逆回転をすることがない。クランクはノブよりも確かにスピーディーだが、確実性はノブの方が高い、といえるのだ。
自分が古いライカを愛する理由の一つがそこにある。



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

by tajiri8jp | 2009-03-05 21:13 | Vivitar | Comments(2)
2009年 02月 14日
空港
c0181552_6553675.jpg

Vivitar ULTRA WIDE & SLIM

航空機の事故というのは、昔からどういうわけか続けて起こる傾向があるようで、それがなんとも不思議だ。

上海浦東国際空港。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

by tajiri8jp | 2009-02-14 07:00 | Vivitar | Comments(6)