カテゴリ:Canon PowerShot G10( 117 )

2017年 01月 06日
今年の初詣は
c0181552_06065339.jpg
Canon PowerShot G10

今年の初詣で訪れたのは、母親を連れて尼崎市内の近所にある小さな神社。芦屋に住んでいたときは、西宮えびす神社まで歩いて行くのが習わしであったのだけど、さすがに今の家からえびす神社まで歩く気にはなれない。

初詣に行ったその神社は、子供の頃は単に「お宮さん」と呼んでいて、縁日の夜店に訪れたこともあるなじみの神社であったが、この年になって初めて素戔嗚神社であることを知った。京都の八坂神社あたりと同じ系列といってもいい、よくある神社である。
西宮のえびすさんは全国のえびす神社の総本社なのに対し、そちらは由緒書きに村社とあったから、いわゆる村の鎮守である。いわば地域密着型の神社。西宮のえびすさんに比べると参拝客の数は比較にならない少なさであるから、どちらの方がより神様に声が届きやすいかといえば、その答えはいうまでもない。

写真は2008年。西宮えびす。



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ人気ブログランキングへ

[PR]

by tajiri8jp | 2017-01-06 06:17 | Canon PowerShot G10 | Comments(4)
2016年 07月 15日
岩ではなく島
c0181552_4434312.jpg

Canon PowerShot G10

南シナ海をめぐる中国の主張や行動は国連海洋法条約違反などとしてフィリピンが申し立てた仲裁手続きで、オランダ・ハーグの仲裁裁判所は12日、中国が「歴史的権利」として主張する「九段線」について国際法上の根拠は認められないとの裁定を公表した。南シナ海のほぼ全域の主権を主張して強引に進出する中国に対し、初めて国際法に基づく判断が下された。
(7月12日 産経新聞)

妥当な結果、とは思うものの、読売新聞も書いてるように、この判断はあとで日本にも影響を及ぼす可能性があるなあ、と。沖ノ鳥島だって、島じゃなくて岩じゃないか、といわれるかもしれない。

写真は日本最北の有人島である礼文島から見た利尻島。海面からおよそ1500メートル突き出した巨大な岩のようにも見える立派な島である。



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ人気ブログランキングへ
[PR]

by tajiri8jp | 2016-07-15 04:50 | Canon PowerShot G10 | Comments(0)
2015年 12月 03日
12月の記憶
c0181552_4411219.jpg

Canon PowerShot G10

2008年12月。香住。

これと同じときに撮ったもの。



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ人気ブログランキングへ
[PR]

by tajiri8jp | 2015-12-03 04:44 | Canon PowerShot G10 | Comments(2)
2015年 06月 01日
6月がくれば思い出す
c0181552_4353224.jpg

Canon PowerShot G10

6月。梅雨。毎年この時期になると恋しく思い出すのが北海道。
でも気のせいか最近は北海道も蒸し暑い夏が増えて、昔、青函連絡船から函館に降り立ったときに感じたあの清涼感を、近年はあまり感じたことがない。

2010年。富良野。



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ人気ブログランキングへ

[PR]

by tajiri8jp | 2015-06-01 04:43 | Canon PowerShot G10 | Comments(2)
2015年 05月 24日
大阪散歩
c0181552_7505171.jpg

Canon PowerShot G10



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ人気ブログランキングへ
[PR]

by tajiri8jp | 2015-05-24 07:52 | Canon PowerShot G10 | Comments(0)
2014年 06月 17日
過去のカメラ
c0181552_19192277.jpg

Canon PowerShot G10

前回の記事で書いた「湯のまち放浪記」というテレビ番組、初めて見たので詳しくは知らないのだけども、この番組で清水国明さんと一緒に旅をしている女性のカメラマンが手にしているカメラに注目すると、富士フィルムのX-T1なのであった。なかなかかっこいい。欲しくなる。
先日見た別の紀行番組でも女性カメラマンが登場していて、そちらの方が持っていたのはオリンパスのOM-D E-M1であった。これももちろんかっこいい。欲しくなる。というか、OM-Dは前から欲しい1台だ。
しかしそれらを見ていて思ったのは、もう一眼レフの時代ではないのだなあということ。女性ということもあるし、旅ということもあって、小型軽量なカメラが選ばれているということはあるにせよ、いずれ外観は同じでも一眼レフの象徴であるペンタプリズムは消えることになるかもしれない、と思ったのであった。
その意味ではこの製品なんかは象徴的に見えなくもない。一眼レフもバルナックライカ同様、過去のカメラになろうとしているわけだ。(個人的にはバルナックライカは今も現役だけど、これは世間一般の印象としてという意味)

写真のα9xiは、現役時代はデザインが悪い、操作性が悪いとカメラを評論する方から酷評されたカメラだが、今ならこのデザインも操作性も何の問題もなかろうに、と思う。



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ人気ブログランキングへ
[PR]

by tajiri8jp | 2014-06-17 20:51 | Canon PowerShot G10 | Comments(8)
2014年 05月 25日
THAILANDで
c0181552_721528.jpg

Canon PowerShot G10

タイで軍事クーデター。
といっても通算で19回目というのだから、これはもうこの国における政治システムというべきなのかもしれない、と思ったりする。
ただ、プミポン国王が高齢なので、この方が亡くなったあとがさらに心配。

2009年。サムイ島。



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ人気ブログランキングへ
[PR]

by tajiri8jp | 2014-05-25 07:38 | Canon PowerShot G10 | Comments(4)
2014年 03月 31日
神戸散歩
c0181552_4402425.jpg

Canon PowerShot G10




にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ人気ブログランキングへ
[PR]

by tajiri8jp | 2014-03-31 04:41 | Canon PowerShot G10 | Comments(4)
2014年 03月 29日
駐車禁止
c0181552_21485545.jpg

Canon PowerShot G10




にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ人気ブログランキングへ
[PR]

by tajiri8jp | 2014-03-29 21:50 | Canon PowerShot G10 | Comments(0)
2014年 01月 31日
白衣
c0181552_4593758.jpg

Canon PowerShot G10

「生物学の教科書を書き換える成果」と、国内外の研究者が驚きの声を上げた。理化学研究所発生・再生科学総合研究センター(神戸市中央区)が作製成功を発表した新万能細胞「STAP細胞(刺激惹起<じゃっき>性多能性獲得細胞)」。人工多能性幹細胞(iPS細胞)を超える可能性を秘めた研究成果を主導したのは、30歳の女性の「新星」だった。今回の研究の中心となった同センター研究ユニットリーダー、小保方(おぼかた)晴子さんは、祖母の教えを忘れない。2009年、世界的に有名な科学誌に掲載を断られ、ひどく落ち込んだ。その時、励ましてくれたのが祖母だった。「とにかく一日一日、頑張りなさい」。その言葉を胸に、祖母からもらったかっぽう着に必ず袖を通して毎日、実験に取り組んでいる。
(1月29日 毎日新聞)

科学者が実験のとき着るものといえば白衣だが、この方は割烹着を愛用されているそうで、このニュースのおかげで今後しばらく割烹着が売れることだろう。
現代の日本に割烹着の「発見」をもたらしたのもお手柄といえるかもしれない。

ちなみに、白衣は「白衣」といいながら色付きのものがけっこうあって、「ピンクの白衣」とか「ブルーの白衣」なんてよくいう。「コンクリート製の枕木」というが如し。



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ人気ブログランキングへ
[PR]

by tajiri8jp | 2014-01-31 05:09 | Canon PowerShot G10 | Comments(4)