カテゴリ:CONTAX TVS DIGITAL( 77 )

2017年 04月 28日
駅前散歩
c0181552_06074108.jpg
CONTAX TVS DIGITAL

一昨日から風邪をひいた。家に常備している葛根湯がなくなりそうなので、薬局に買いに行かねば。

写真はJR徳庵駅近くにある薬局の広告塔。
神戸の三ツ星ベルトの広告塔もカッコいいが(こちら)、これもなかなか味があっていい。




にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ人気ブログランキングへ

[PR]

by tajiri8jp | 2017-04-28 06:14 | CONTAX TVS DIGITAL | Comments(0)
2017年 04月 03日
尼崎散歩
c0181552_06225607.jpg
CONTAX TVS DIGITAL




にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ人気ブログランキングへ

[PR]

by tajiri8jp | 2017-04-03 06:23 | CONTAX TVS DIGITAL | Comments(0)
2017年 04月 02日
日々を生きる
c0181552_21035453.jpg
CONTAX TVS DIGITAL

関連エントリはこちら




にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ人気ブログランキングへ

[PR]

by tajiri8jp | 2017-04-02 21:07 | CONTAX TVS DIGITAL | Comments(0)
2017年 03月 20日
尼崎散歩
c0181552_20005903.jpg
CONTAX TVS DIGITAL





にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ人気ブログランキングへ

[PR]

by tajiri8jp | 2017-03-20 20:01 | CONTAX TVS DIGITAL | Comments(4)
2017年 03月 10日
頭を垂れる
c0181552_21241546.jpg
CONTAX TVS DIGITAL





にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ人気ブログランキングへ

[PR]

by tajiri8jp | 2017-03-10 21:25 | CONTAX TVS DIGITAL | Comments(0)
2017年 03月 07日
哀しきトリプルファイター
c0181552_06193412.jpg
CONTAX TVS DIGITAL

勝手に「世間遺産」に認定して、以前にも紹介した(こちら)尼崎市の杭瀬にある、いちふく玩具店の看板である。
自分が子どもの頃からある玩具店だ(った)けども、先日前を通ったら薬局のチェーン店に「変身」してしまっていた。薄々こうなることは予想していたけども、さすがに残念である。
撤去に金がかかるためか、自分が世間遺産に指定してるゆえか、看板はそのまま残されている。
気のせいか、仮面ライダーもトリプルファイターもどことなく寂しげである。




にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ人気ブログランキングへ

[PR]

by tajiri8jp | 2017-03-07 06:44 | CONTAX TVS DIGITAL | Comments(2)
2017年 03月 06日
ゴミのある街角
c0181552_18015150.jpg
CONTAX TVS DIGITAL

同じ職場に、銀塩のクラシックカメラを収集する一方でデジタルカメラを次々と買い換え、少し古いデジタル機になると「ただのゴミ」としか呼ばないカメラ好きの方がいるのだけど。
その人が、自分が机上に復活なったTVS DIGITAL を置いているのに気が付くと、手に取って「名機」とは評したものの、この古い500万画素機をついに「ゴミ」とは呼ばなかった。さすがに名門コンタックス家の一族
本当に、ゴミとして捨てなくてよかったこと。



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ人気ブログランキングへ

[PR]

by tajiri8jp | 2017-03-06 18:16 | CONTAX TVS DIGITAL | Comments(4)
2017年 02月 28日
尼崎散歩 やらない
c0181552_06234477.jpg
CONTAX TVS DIGITAL




にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ人気ブログランキングへ

[PR]

by tajiri8jp | 2017-02-28 06:24 | CONTAX TVS DIGITAL | Comments(2)
2017年 02月 26日
復活後のショット
c0181552_17263735.jpg

CONTAX TVS DIGITAL

昨日、奇跡の復活を遂げた TVS DIGITAL の、戦列復帰後第1作である。
思うに、芥川賞や直木賞をもらった作家が、受賞後の第1作を書くときというのは相当なプレッシャーがあるに違いない。また、プロ野球で、怪我のため長く戦列を離れていた投手が復帰後初めて立つマウンドというのも、足が震えるほどの緊張を味わうことであろう。そういえば昔、ジャイアンツに所属していた桑田投手が復帰後の初登板でピッチャーズプレートに祈るようにしばらく手を当てていたシーンも記憶に残る。
その点、カメラの復帰後のファーストショットは楽なもんである。部屋の外に出て軽くシャッターボタンを押せばそれで終わり。カメラ自体が緊張するわけないし、撮っている自分にも全然緊張がない。まあ、当たり前か。
ただし、昨日届いた新しいバッテリーをカメラに入れたときは、祈るようにして電源スイッチを押したのである。

それにしても久しぶりに使うとさすがに起動もAFも書き込みもとても遅くて、背面のモニターも小さいし、今のデジタルカメラとは大違い。500万画素という画像も比べれば見劣りするのも確かである。さすがに14年前のデジタルカメラ。
しかし古来、出来の悪い子ほど可愛いという。画素数も素人の自分には今のデジタルカメラの方がオーバースペックともいえるし。
多少贔屓目に過ぎるが、これは今後も使い続けるつもりの愛機である。
そこから一般的にいえることは、性能だけなら今やスマホに押され気味のデジタルカメラに必要なのは、長く愛着の持てる製品であることではないのか、ということ。銀塩カメラなら50年も60年も前のものでも大切に使い続けることができるくらいなのに。
あ、でもそれじゃ数が売れないからやっぱりだめか。

関連エントリはこちら




にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ人気ブログランキングへ

[PR]

by tajiri8jp | 2017-02-26 21:07 | CONTAX TVS DIGITAL | Comments(10)
2017年 02月 25日
復活の TVS DIGITAL
c0181552_18595624.jpg
CONTAX TVS DIGITAL

所有しているコンタックスのTVS DIGITAL が突然動かなくなってからもうずいぶん久しい。もちろん京セラのサポートはとっくに終了している。
それで昨年の引越の際に、もう捨てようかとも思ったのだけど、あきらめきれず、数日前バッテリー充電に再度チャレンジしてみたところ、相変わらずエラー表示が出て動かない。いよいよダメかと思ったが、ふとしたことでTVS DIGITAL に対応する新品のバッテリーが今も販売されていることを知り、ひょっとしてと思いそれを注文して装填してみたところ、なんと見事に復活。およそ5年ぶりに背面モニターに CONTAX の文字が浮かび上がった。
これは実にうれしい。リコーやコニカミノルタには申し訳ないことだが、35Rの発掘や、ビッグミニの再発見よりもこっちである。

とはいっても14年も前(2003年)に発売された、たがだか500万画素のコンパクトデジタルカメラではないか、と侮るなかれ。こいつの写りはそんじょそこらの同じクラスのデジタルカメラとは一線を画しているのである(ただしあくまでも個人の感想)。おそらくこれはいわゆるコンデジのまだ浅い歴史の中にあって、ビンテージ扱いされてもいい、数少ない機種の一つといえるであろう。
以前にリスボンで使った際に撮ったジェロニモス修道院の塔の写真(これ)は、全紙に引き伸ばしてもらって額装し、今も我が家の壁を飾っている。カタログにあった「愛機と呼べるデジタルカメラ」というのは少なくとも自分にとっては今もってそのとおりである。このバッテリーを販売しているサイトでは「動かなくなったTVS DIGITAL が蘇った」というレビューがけっこう寄せられていて、このカメラを手放せなかった人が他にもたくさんいることがわかる。
いつかまたこいつとライカを持ってヨーロッパに行きたいもんだが、果たして叶う日が来るかどうか。




にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ人気ブログランキングへ

[PR]

by tajiri8jp | 2017-02-25 19:40 | CONTAX TVS DIGITAL | Comments(4)