2017年 12月 11日
大津散歩 水位観測所
c0181552_18434878.jpg
OLYMPUS PEN E-P5  OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6

瀬田の唐橋の袂にある水位観測所である。
小さな小屋の真ん中に、ミシンに時計をくっつけたようなレトロな機械が置いてあって、どうやらこれが自記水位計というものらしい。明治33年に設置されて平成15年まで使われたというから驚きである。
国土交通省のウェブサイトによると、平成15年に目視による観測が終わったとあり、一方で水位の観測は今も行われているそうだから、きっと今はデータをどこかに電気的に送っているのであろう。




にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ人気ブログランキングへ


by tajiri8jp | 2017-12-11 19:07 | OLYMPUS PEN E-P5 | Comments(2)
Commented by H.O at 2017-12-12 03:09 x
SLも復活して現代のホームに並び感動ものですけど、昔作られた物の造りが良かったのでしょうね。
Commented by tajiri8jp at 2017-12-12 21:15
H.Oさま
わたしもよく思うのですが、昔のものは頑丈につくってありますよねえ。まあ、その分今のものより重かったりするんですが。
名前
URL
削除用パスワード


<< 大津散歩 水位観測所 2      大津散歩 >>