2017年 11月 14日
次はまんぷく
c0181552_16053594.jpg
Panasonic LUMIX LX100

NHKは14日、大阪放送局が制作する来年度後期の連続テレビ小説(月~土曜前8・00)が「まんぷく」に決まったと発表した。
(中略)
インスタントラーメンを生み出した日清食品の創業者・安藤百福(ももふく)氏と、その妻・仁子(まさこ)さんの半生をモデルに、戦前から高度経済成長時代にかけての大阪を舞台に、明るくひたむきに生き抜いたヒロイン・福子とバイタリティーあふれる実業家の夫・萬平の波乱万丈の物語を描く。
(11月14日 スポニチアネックス)

いわゆる朝ドラは妻が好きで見ているけど、この手の実在した人物をモデルにした偉人伝というのか、立志伝というのか、成功物語が好きだなあ、と。
妻はこれも毎回録画して見るに違いない。

安藤百福さんといえば、いうまでもなくチキンラーメンとカップヌードルであるが、カップヌードルといえば子供の頃、自宅近くにあった父の勤め先に自動販売機が置いてあり、それが珍しくて時々買いに行ったのが懐かしい。
カップヌードル発売当初のCMでは確か、若者がフォークで食べ歩きするような、ちょっと新しい食のスタイルを提唱しているようなところがあって、自販機で買うと箸ではなくフォークが付いていた記憶がある。あさま山荘事件のテレビ中継がヒットにつながったという話は有名だけど、売れだしてからは普通に箸で食べるスタイルになったように思われる。
もちろん、何で食べようがこれは日本が世界に誇る食品。缶詰にも匹敵する発明といっていいであろう。つくった安藤さんは偉い。

食の発明に関連した話はこちらで、カップヌードルを食べようとしたらプラモデルだった、という話はこれ




にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ人気ブログランキングへ


by tajiri8jp | 2017-11-14 17:12 | Panasonic LX100 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< 尼崎散歩      神戸散歩 >>