2017年 04月 24日
駅前散歩
c0181552_06091931.jpg
OLYMPUS OM-D E-M10 OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6

小野市。粟生駅付近。

前々回のエントリに、見事に「何もない」といっていい駅、と書いたけれども、ただ通り過ぎるだけの旅人にとってはそれだけで終わる風景であっても、もちろんずっとそこに暮らしている人はいらっしゃるわけだ。
自分が旅先でいつも感心することは、どこにでも人の生活がある、ということで、そういうものの象徴、あるいは痕跡を探すのが写真散歩の楽しみだともいえる。



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ人気ブログランキングへ

[PR]

by tajiri8jp | 2017-04-24 06:16 | OLYMPUS OM-D E-M10 | Comments(2)
Commented by muya3094 at 2017-04-24 10:39
こんにちは、本当に仰るとおりですねぇ~
生活の息吹みたいなものを感じること
魅力的なことですね♪
もう其処には無い痕跡であっても・・・
Commented by tajiri8jp at 2017-04-24 21:14
muya3094さま
こんばんは。
そうなんですよねえ。だからつい古びた看板とか洗濯物などを撮ってしまうんです(笑)。
名前
URL
削除用パスワード


<< 駅前散歩      駅前散歩 >>