2017年 04月 17日
天守への道2
c0181552_18260500.jpg
OLYMPUS OM-D E-M10 OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 9-18mm F4.0-5.6

この写真を見て、どこの城だろう、とお思いの方もあるかもしれない。
実は城ではなく、大阪青山大学北摂キャンパス内にある、城のような博物館(大阪青山歴史文学博物館)である。
川西市にこんなものがあるというのは全然知らなかったので(つい先日も篠山へ行くときに前を通っているのに)ちょっと驚いてしまった。来てみれば庭に植えられた枝垂桜が美しい。

元々城があったわけでもない場所に建つ城を模した博物館、という意味では熱海城と同じといっていいだろう。そことは一緒にせんといてほしい、と大学の方はおっしゃいそうな気もするが。
城を模したといっても、本物の城のようにきちんと石垣を積み上げたなかなか立派な建物である。こういう技術があればこそ、熊本城の修復も可能なのかと思われる。




にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ人気ブログランキングへ

[PR]

by tajiri8jp | 2017-04-17 20:03 | OLYMPUS OM-D E-M10 | Comments(4)
Commented by RYO-JI at 2017-04-17 21:39 x
川西市にあるのに、大阪青山大学しかも北摂キャンパスだなんて(笑)。
しかし、本物の立派なお城に見えますね。
とても博物館とは思えません。
Commented by H.O at 2017-04-18 05:57 x
そ~だったのですね。ほんと立派なお城です。^^
知らない所だらけなのですけど、この川西市と言う所がどの辺に位置するのか地図で確認させて頂きました。
日本の市町村の区分け、「市」も意外と小さな範囲なんだな~と今更ながら感じました。本当に細分化されてますね日本は^^。
Commented by tajiri8jp at 2017-04-18 18:57
H.Oさま
大陸にお住まいだと特にそう感じられるんでしょうね(笑)。自治体の規模がこれで適正かどうかはきっといろいろ意見があるところかと。
まあ、近くに住むわたしからしても、川西市と猪名川町と能勢町あたりはもうまとめて一つでもいいです(笑)。
Commented by tajiri8jp at 2017-04-18 19:00
RYO-JIさま
実際、立派な「城」でした。私学って金があるんだなあ、と思ってしまいました(笑)。
名前
URL
削除用パスワード


<< サクラ      天守への道 >>