2016年 08月 31日
空港点描
c0181552_19285108.jpg
OLYMPUS STYLUS 1

7月27日から31日まで山形県と宮城県を旅行した際、行きは大阪空港(伊丹空港)から山形へ飛ぶ日本航空を利用したのであるが。

飛行機への搭乗は当然ボーディングブリッジを利用するものと思っていたら、バスで飛行機の近くまで移動してタラップで乗り込んだのであった。
たまにしか飛行機に乗らない人間としては、こういう搭乗方法の方がテンションが上がると書いたことがあるけど(こちら)、伊丹でこういう乗り方をしたのは初めてである。(ただし、小学生の頃、この空港で生涯で初めて飛行機に乗ったときはタラップを利用したような気がする。当時はまだボーディングブリッジは珍しかったのではなかろうか)
ついでにいえば、飛行機も初めて乗る小さな機体であった。さすがに伊丹と山形を結ぶ便ではこんなものか。もうジャンボには乗れないのかと思うと、今でも少し残念である。




にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ人気ブログランキングへ

[PR]

by tajiri8jp | 2016-08-31 20:32 | OLYMPUS STYLUS 1 | Comments(2)
Commented by H.O at 2016-09-01 00:32 x
北米でも国内線ではタラップ利用の飛行機がありますが、バスで滑走路を移動するときはなんだかワクワクします^^
ジャンボ(ずっと乗ってませんけど)まだ北米では見ることができるのですが、貴重な機体だな~と眺めてます。
Commented by tajiri8jp at 2016-09-01 20:09
H.Oさま 
そういえば海外ではまだ現役なんですよね。海外でならまだ乗るチャンスはあるということですね。
しかし前にも書きましたが、いつか日本政府専用機かアメリカのエアフォースワンに搭乗してみたいものです。
名前
URL
削除用パスワード


<< Flight Information      白鳥池 >>