2016年 08月 30日
ラジオ店
c0181552_04424564.jpg
OLYMPUS OM-D E-M10 OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 9-18mm F4.0-5.6

和歌山電鉄貴志川線。貴志駅付近。

商売に栄枯盛衰あり。
「ラジオ」と「店」の間にどんな文字があったのか、今頃になって気になる。

そういえば光速エスパーはこちらにも。



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ人気ブログランキングへ


by tajiri8jp | 2016-08-30 04:51 | OLYMPUS OM-D E-M10 | Comments(4)
Commented by 苦楽園 at 2016-08-31 19:17 x
南方ラジオ商店
南方ラジオ本店
南方ラジオ支店
実は「南方ラジオ」と「店」の間には何もなくて、そこで別れてた2枚の板の間に隙間ができただけだったりして
Commented by tajiri8jp at 2016-08-31 21:13
苦楽園さま 
本店かな、あるいはラジオの店かな、と思ってましたが、答としては単純に商店というのがありましたね。うっかりしてました。
何もなかった、というのが一番面白いですが(笑)。
Commented by 苦楽園 at 2016-09-03 08:32 x
やはり板がずれてるだけのようです。よく見ると看板の上下の白いガイドの「芝」の辺りに黒いシミがあります。もともとそこが板のつなぎ目の位置だったのではないでしょうか。「南方ラジオ」の板を「店」の左側の板の端部の近くの黒いシミまでズラすと、「芝」の辺りの黒いシミともピタッと合いそうです。「店」の左側の板の端部も相手の板とつなぐための細工がしてあるように見えます。ということで看板に書かれた文字は「南方ラジオ店」だったことになります。
Commented by tajiri8jp at 2016-09-03 18:00
苦楽園さま
おー。まるでホームズのような推理力。ホームズというよりはコナン君の方が今は通りがいいかもしれませんが(笑)。
名前
URL
削除用パスワード


<< 6本煙突      大衆健全娯楽 >>