2016年 08月 13日
小雨をあつめて
c0181552_07532394.jpg
Nikon D700 SIGMA 24-135mm F2.8-4.5

小雨の最上川。

最上川といえば

五月雨を あつめてはやし 最上川

である。五月雨というのは旧暦の五月頃に降る雨のことだから、要するに梅雨のこと。自分が訪れたのは旧暦でいえば6月24日であったから、この日ときおり降った雨は五月雨とはいえないとしても、今年最後の梅雨ではあった。
最上川は日本三大急流の一つとされているらしいが、その言葉や芭蕉の句のイメージから想像するほどに流れは速くない。時代を経て治水がよく施されたおかげもあるのか。
しかし船頭さんによると水面下の流れは速いらしく、万一溺れると、しばらく(1週間ほど)は浮かんでこないそうだ。当然、遊泳禁止の川である。




にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ人気ブログランキングへ

[PR]

by tajiri8jp | 2016-08-13 08:17 | Nikon D700 | Comments(2)
Commented by H.O at 2016-08-13 15:17 x
昔、東北には何度も行っておりましたが、初めて最上川を見た時は感動いたしました。
話が飛びますが、今回Tajiさんは厳美渓はお立ち寄りされましたでしょうか?もしまだ行かれてなかったらいつか是非^^
Commented by tajiri8jp at 2016-08-14 09:40
H.Oさま
最上川、ご存知なんですね。ほんとうにいい川でした。
厳美渓は知りませんでした。今後の国内旅行は東北をメインに考えようと思いますので、来年機会があれば行ってみます(笑)。
名前
URL
削除用パスワード


<< リハーサル      最上川 神域 >>