2016年 06月 25日
思い出のカメラ
c0181552_5213211.jpg

Nikon D700 SIGMA 105mm MACRO F2.8D

数日前、神戸のマツミヤカメラで買ったX-7BLACKである。付いていたレンズはロッコール50mmf1.7。これで4500円なら安い。
大学1回生のとき、初めて買った一眼レフがこれであるのは、すでに書いたとおり。ただし、50mmの標準レンズは奮発してf1.4にした覚えがある。買ったのは梅田の河原写真機店であった。店に入ると中学校時代の同級生が店員でいたのには驚いた。

説明するまでもないが、いわゆる初心者向きの、絞り優先オート専用機である。当時、キャノンにもAV-1という同スペックのカメラがあって(有名なAE-1はシャッター速度優先AE)、どっちを買うかずいぶん迷ったのだが、結局こちらを選択した(別にCMで決めたわけじゃない)。あのときもしもキャノンを選んでいたら、自分はその後キャノン党になっていただろうから、まさに人生の選択の一つであった。
買っておよそ1年後、X-700に買い換えたとき、店員(同級生ではなかった)に「やっぱり、マニュアルも使える方がいいでしょ?」といわれたのだけど、結局、X-700ももっぱらプログラムか絞り優先のオートばかり使って、マニュアルで撮ったことは一度もない。本当は自分のような素人にはX-7で十分だったのである。(今もマニュアルで撮影するのはライカなど、オートのない古いカメラのときだけだ)

しかしこのX-7、自宅に持ち帰って空シャッターを切っていると、たまにシャッターが切れなかったり、開いたままのバルブの状態になることがわかった。店頭で触ったときは問題なかったのに、どうやら完調ではないらしい。この時代のミノルタの電子シャッターはこれが多いのだ。以前に中古で買ったXDも同様の不調が原因で手放したのであった。こいつも使うとなれば、ある程度の、何回かに1回は撮れないというフィルムのロスを覚悟する必要がある。思い出のカメラとして、使わずに置いておくのが妥当か。
ちなみに、X-7には額のminoltaの文字がX-700などと同じ大文字になった後期モデルがある。そういう字体の違うモデルは、ライカM6にあるように、ビッグネームなどと呼ばれて珍重されてもよさそうであるが、一部のミノルタファンを除いて誰も気にしていないのは、ミノルタの哀しさというべきだろうか。

もう一つちなみに、梅田の河原写真機店はもうずいぶん前になくなっていて、働いてた友人は今は家業を継いでいるのであった。



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ人気ブログランキングへ
[PR]

by tajiri8jp | 2016-06-25 05:55 | Nikon D700 | Comments(6)
Commented at 2016-06-25 15:11
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 341aki at 2016-06-25 15:43
ミノルタX7懐かしいですね。私もミノルタXDを以前使っていました。小型で使いやすいカメラで、ミノルタでは1番だったと思っています。そのミノルタも今はカメラを作っていないんですよね。寂しいですね。
Commented by tajiri8jp at 2016-06-26 05:09
鍵コメさま
この頃のカメラは今ではもちろん中古でないと手に入らないわけですが、あきれるほど安く買えたりしますから、記念に求めるのも悪くないと思います。
X-7などと違って機械式シャッターだと故障も少ないですしね。
Commented by tajiri8jp at 2016-06-26 05:16
341akiさま 
わたしはX-7を買い、その後はX-700を愛用しましたが、ずっと欲しい、と憧れていたのはXDでした。おっしゃるとおり、XDは銀塩カメラではミノルタの最高傑作ではなかったかと思います。
プロには人気のないメーカーでしたが、その後のカメラでもいいものはありましたね。ロッコールは我が地元六甲山にちなむ名前ですし、カメラの製造から撤退したのは本当に残念です。
Commented by 苦楽園 at 2016-06-26 09:50 x
X-7のコマーシャルは超有名ですね。私は一眼レフを買ってもらった時期が中学校1年生だったこともあり、中古のFTbでした。梅田の河原写真機店で買いました。大学生の頃はAE-1がよく売れていたような気がします。確かにAV-1というのもありましたね。なつかしいですね。今は初代F-1を所持してます(使ってませんが)。
Commented by tajiri8jp at 2016-06-26 17:51
苦楽園さま 
FTbは大学の同級生が持っていて、見やすいファインダーと重厚感に感心した覚えがあります。
わたしはシャッター速度優先オートよりも絞り優先オートが好みでしたので、AE-1よりもAV-1だったのですが、キャノンの中にあってAV-1はマイナーな存在でしたね(笑)。
名前
URL
削除用パスワード


<< 記憶の欠片 EUの旗      英国の風向き >>