2015年 10月 29日
国鉄色
c0181552_19282831.jpg

Nikon D700 SIGMA 24-135mm F2.8-4.5

クリーム色にえんじのラインの“国鉄色”で知られ、「こうのとり」などの特急で活躍するJR西日本の381系車両が、30日で運転を終える。JR旅客6社によると、定期運行する国鉄色の特急車両はこれで全国から姿を消す。
(10月11日 神戸新聞NEXT)

国鉄の特急といえばこの色だったのだが・・・残念。とはいえ、同じ特急に乗るなら国鉄色ではない最近の車両の方が乗り心地がいいのも事実だけど。
この塗装はビジネス特急といわれた「こだま」から始まったそうだから、JR西日本は、新幹線の「こだま」の何本かをこの塗装で走らせたらどうだろう。ついでに食堂車も復活させれば人気が出るのではなかろうか。

写真は2013年。京都駅で。

昔のこだまはこちら



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ人気ブログランキングへ

by tajiri8jp | 2015-10-29 19:48 | Nikon D700 | Comments(4)
Commented by H.O at 2015-10-29 23:59 x
L特急と呼ばせて頂いてました。懐かしい・・・
思うのですが、高速鉄道化はもうそろそろ良しとして、このようなデザインの列車を再開発して欲しいです。自動車もそんな流れも見えますし。
過剰な競争は良くないです。何千キロも移動するのならまだしも・・・旅を豊かにするのはスピードだけじゃないと思うのは勝手な意見だと思いますけど^^;
Commented by tajiri8jp at 2015-10-30 04:39
H.Oさま 
同感です。新幹線を開業させると在来線が切り捨てられるという問題もありますし。
「狭い日本そんなに急いでどこへ行く」(昔懐かしい標語)ですよね(笑)。
Commented by cobag2 at 2015-10-30 09:22
久し振りのシグマズームですね^^
やっぱりこのズームは使ってみたい、結構重いのでしたっけ?
Commented by tajiri8jp at 2015-10-30 20:00
cobag2さま 
はっきりした重量はわかりませんが、決して軽いレンズではないと思います。これとD700の組み合わせは自分にはけっこう辛いものがあります(笑)。かといってFE10に装着しても不釣り合いですが。
それと下げていると自重でズームリングが動いてレンズが長くなります。これはまあ、他のレンズでも見られますけども。
周辺光量落ちが大きくて、それはレンズとしては本来欠点ですが、自分はそこがけっこう気に入ってます。
名前
URL
削除用パスワード


<< 大阪散歩      ラッセン >>