2015年 04月 08日
春雨の中を
c0181552_20431836.jpg

Nikon D700 SIGMA 24-135mm F2.8-4.5

「月様、雨が」
「春雨じゃ 濡れていこう」
というのは「月形半平太」の中の有名な台詞である。自分も子どもの頃から、今の時期、雨に遭うと「春雨じゃ、濡れていこう」とよく口にしたものである。物語の全体はまったく見たことがないのに、一部の台詞だけ知っているという点では「金色夜叉」と同じだ。
春雨に濡れていくといえばちょっと風流に聞こえなくもないが、しかし春雨とて濡れるのは体に悪かろうし、それも昔ならともかく、今の春雨には黄砂やら花粉やら大陸からの汚染物質やら、いろんな物質が混じっているから、とても濡れて行こうという気にはならないのであった。
ゆえに左手で傘を差しつつ片手で撮影。こういうとき、AFは便利だ。



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ人気ブログランキングへ

by tajiri8jp | 2015-04-08 20:59 | Nikon D700 | Comments(4)
Commented by RYO-JI at 2015-04-08 21:25 x
そうなんですよねぇ、便利なものにはすぐに慣れちゃいますね。
私もフルマニュアルなカメラよりもついついコンパクトカメラを手に出かけてしまいます(汗)。
Commented by H.O at 2015-04-09 04:53 x
とても美しいですね~^^
Commented by tajiri8jp at 2015-04-09 05:20
RYO-JI さま 
傘を差す必要がなければライカを使ったんですけどね。
片手ではピントリングが回せないので、やはりAFは便利だと思いました(笑)。
Commented by tajiri8jp at 2015-04-09 05:22
H.Oさま 
他の季節ではあまり気に留めない川沿いの道の並木なんですが、桜の季節はとてもきれいです。
名前
URL
削除用パスワード


<< 芦屋川散歩      芦屋川散歩 >>