2014年 10月 22日
金沢散歩 青色LED
c0181552_19301815.jpg

OLYMPUS STYLUS 1

「それを発明したらノーベル賞もの」という台詞は昔からよく聞いてきたが、青色発光ダイオードというのはまさにその一つであったわけだ。これほどわかりやすいノーベル賞はないだろう。
青色といえば、青い薔薇を作った人も大したものだと思うけど。

写真の信号機は自分の生活圏では見かけない形状だ。雪国モデルであろうか。



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ人気ブログランキングへ

by tajiri8jp | 2014-10-22 19:46 | OLYMPUS STYLUS 1 | Comments(2)
Commented by taketyh1040 at 2014-10-23 13:28
そう言えば初めて目にします。雪対策でしょうね〜。
以前は、帽子のツバのようなモノが着いていたと記憶しています。
それと、どうでも良いことですが、「青葉」「青信号」・・・どれも緑なのに、なぜ青というのでしょうね〜。(^_^;)
Commented by tajiri8jp at 2014-10-23 18:50
taketyh1040さま 
我が家の近所の信号にも帽子の庇のようなものが付いてます。いくら豪雪地帯といっても、その上に乗る雪の量なんて高がしれてると思うのに、雪国モデルは庇があるとまずいんでしょうかねえ・・・。
青と緑については、野菜のことも青物とか青果といいますし、「青い」とはいいますが「緑い」とはいいませんね。日本人は古来、緑と青を区別してこなかったのではないか、と思っています。
名前
URL
削除用パスワード


<< 金沢散歩      金沢窓景 >>