2013年 10月 21日
黒い煙
c0181552_1935174.jpg

Panasonic LUMIX GF1 OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 9-18mm F4.0-5.6

中国東北部のハルビンで、大気汚染物質PM2.5の濃度が正確に計測できないほど高いレベルに達し、地元政府はほとんどの学校を休校にしたのをはじめ、バスの運行を取りやめるなど生活への影響が広がっています。
(10月21日 NHKニュース)

こっちにやって来ないよう、日本海側の国境に扇風機を並べたい気分だ。

写真は7月に乗船したフェリーさんふらわあの煙突が吐き出した煙。ここだけを見ると、これもなかなか、ではある。



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ人気ブログランキングへ

by tajiri8jp | 2013-10-21 19:43 | Panasonic GF1 | Comments(6)
Commented by H.O at 2013-10-22 14:03 x
こちらでも大々的にニュースとなっております。困りましたね。^^;
日本も高度成長期には大変問題を抱えていましたね。子供の頃、時々光化学スモッグ警報もでたり、外で遊んできた後に喉が痛かったり息苦しくなったりとありました。
ヘドロで有名だった富士の田子の浦も、本当にドロドロでしたし。^^;

今の中国は、周りの先進国に追いつけ追い越せを日本の高度成長期以上に無理をしているのではないかと心配です。

昨日言い忘れたことがありました。
↓の一枚、なかなかいい写りをしますね。GXも。^^
Commented by tajiri8jp at 2013-10-22 15:44
H.Oさま 
ある意味、日本も通った道ですよね。ただ、国民性とか国の体制とか、その辺の違いが問題ですかねえ・・。
GX、悪くないと思いますよ。こいつをもっと使ってやらないといけないかなあ、とも思ってるところです。
Commented by H.O at 2013-10-22 16:06 x
>国民性とか国の体制とか、その辺の違いが・・・
そうなんですよね。上から目線のようで申し訳ないのですがこちらでも摩擦がありますが原因は共通していることが多いです。全てが同じではないのですが傾向としてやはり表立ってでてしまっています。
難しいですよね。^^;
Commented by tajiri8jp at 2013-10-22 18:22
H.Oさま 
日本はそういう意味では「先輩」ですから、求められれば、できる協力はできるだけするのが大切なんでしょうね。「情けは人のためならず」でもありますし(笑)。
Commented by MoBlue at 2013-10-25 10:17 x
ブラックバードの羽ばたきに見えます
精神科医の診断はどうだろ? 写真にのめり込んでますかねー
Commented by tajiri8jp at 2013-10-25 19:53
MoBlueさま 
ロールシャッハテストですね。自分はフェリーの煙にしか見えないので正常です(笑)。
名前
URL
削除用パスワード


<< 本日は      旅の記憶 >>