2012年 12月 22日
追憶の街
c0181552_119169.jpg

LEICA IIIf

昨日なのか時差の関係で今日なのか、マヤの暦による人類滅亡の日だとか何だとかいってたらしいが、自分が今こうしてパソコンに向かっているところからすると、どうやらまだ滅亡していないらしい。よかった、よかった。

そういえば昨年も似た噂があったように思うが、人間はどうも太古の昔から終末予言というのが好きなようだ。しかし、そういう予言がたくさんあったということは、自分たちがそれほどに罪深い生き物であることを人間が自覚している証、といってもいいのであろう。人類にとっては地球が必要だが、地球にとっては人類はいない方がよい、といったような言葉(正確な表現は知らない)もあるようだし。

ともかく、もし明日人類が滅ぶとしても自分は今日、1枚でも多くの年賀状を書くであろう。元日の配達に間に合うように。



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ人気ブログランキングへ

by tajiri8jp | 2012-12-22 11:30 | Leica IIIf | Comments(2)
Commented by H.O at 2012-12-22 13:16 x
滅亡する前にやりたいことばかりであります・・・(笑)
年賀状、ご苦労様です。^^
Commented by tajiri8jp at 2012-12-22 17:19
H.Oさま 
自分もまだいろいろあるんですよ、年賀状以外にも。本当は(笑)。
名前
URL
削除用パスワード


<< 追憶の街      追憶の街 >>