2012年 11月 06日
大阪散歩 おりば
c0181552_2031628.jpg

RICOH GX200

阿倍野。

昔から、カメラを買ったとき面倒で仕方ないのがストラップの取り付け。
自分が不器用だから、ということもあるとはいえ、長さ調節を含めてもう少し簡単にならんものかといつも思う。カメラはフィルムからデジタルに大きく変わったのに、ストラップと悪戦苦闘するのは相変わらずである。

ついでにいうと、どれほどホールド感のいい、持ちやすいカメラでも、2点吊りをするため右手側にストラップを取り付けると、ほとんどどれも間違いなく持ちやすさがスポイルされ、シャッターがわずかばかり押しにくくなる。これはバルナックライカでもM型ライカでもそうだ。
カメラ量販店の店頭に置いてあるデモ機のように、ストラップは付けないのが一番すっきりするのだけれども、やはり落下防止やフィルム交換のときなどのためにはあった方がいい。
理想なのは、ライカM5のようにカメラの左手側の上と下に取り付け部を設けて、それで2点吊りできるようにすることだと思うのだけど、なぜどこもやらないのか、不思議だ。



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ人気ブログランキングへ

by tajiri8jp | 2012-11-06 20:42 | RICOH GX200 | Comments(8)
Commented by RYO-JI at 2012-11-06 21:44 x
なるほど、そう言えばそうかもしれませんね!
でも私自身M5を使用したことがないので、M5式が正解だとも判断できませんし、
ましてやM5を買って試すなんてとんでもないので今のままで頑張ります(笑)。
Commented by k7003 at 2012-11-06 22:29
まったく同じことを考えてもいますし、あちこちで言いまくってもいますが、誰も真剣に聞いてくれないのが、不満、憤懣。
理想は、木村伊兵衛でしょうな: 接待にストラップを付けず、バッグにいれず、撮影しないときは、これ以上落ちようのない、地面に置く。
(^^)
Commented by tajiri8jp at 2012-11-07 05:38
RYO-JI さま 
あ、すみません、自分も実際にM5を使ったことはありません(汗)。もちろん、買って試す余裕もありません(笑)。
でも右手のすぐ近くにストラップがあるのはどうも邪魔で邪魔で・・。
Commented by tajiri8jp at 2012-11-07 05:40
k7003 さま 
さすが、達人となると違いますね。真似する勇気はないですねえ・・。
Commented by 川越 at 2012-11-07 11:40 x
こんにちは、私はストラップがじゃまに感じたことはないのですが、付けていないカメラもあります。そのカメラは(ヘキサーですが)やはり写すときはいつも手の中にあり、使わないときはカバンの中です。それはそれで使いやすいので、ないほうがいいのかもしれないですね。でも私はライカの場合、左手でストラップを引っ張って固定するので(わかりずらい表現ですみません)、ないと困りますが。
Commented by tajiri8jp at 2012-11-07 18:52
川越さま 
こんにちは。
邪魔に感じないという方もいらっしゃるんですね。といいますか、そっちが多数派なのかもしれませんね。ストラップは昔からずっと変わってないんですから(笑)。
ライカの場合、歩きながらフィルム交換するためにもストラップは必須だと自分は思います。
Commented by amagatsu at 2012-11-08 22:34
ベッサR3/R4シリーズにトリガーワインダーを付けるとM5と同じ縦吊り使用が出来ますよ。非常に使い易くてお勧めです。
Commented by tajiri8jp at 2012-11-09 04:50
amagatsu さま 
なるほど。そういう手があるんですね。ありがとうございます。
名前
URL
削除用パスワード


<< 茶華道      大阪散歩 洋食焼 >>