2012年 09月 12日
関西空港の振り子
c0181552_20411826.jpg

Nikon D700 SIGMA 24-135mm F2.8-4.5

関西空港。

水平を見るためであろうか、動く歩道の横に振り子のようなものがぶら下がっている。
関西空港は埋立地ゆえ、ずっと地盤沈下の問題を抱えている。不等沈下で建物が傾いたらまずいので、これでチェックしているのだろうか。
よく見ると、振り子が穴のふちに触れていて、どうやら微妙に傾いているようである。しかし傾きがひどいとなった場合、ピサの斜塔のように、下がっているのと反対側に重りを置いてバランスをとったりするのかどうか。



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ人気ブログランキングへ
[PR]

by tajiri8jp | 2012-09-12 20:57 | Nikon D700 | Comments(4)
Commented by RYO-JI at 2012-09-12 22:08 x
こんばんは~。
jomu改めRYO-JIです。
関空にこんなものがあるんですねぇ。
来週行くので時間があったら探してみます(笑)。
Commented by halkyoto at 2012-09-12 22:21
傾いているのがわかったとしても,修正はなかなか難しいでしょうね。
関空も,ポートアイランドも六甲アイランドも共通も悩みでしょうね。
Commented by tajiri8jp at 2012-09-13 05:18
RYO-JI さま 
おはようございます。
また、どちらかにお出かけでしょうか。自分も今回初めてその存在に気付きましたが、けっこうビルの各所にあるものなのかもしれません。発見を期待しておきます(笑)。
Commented by tajiri8jp at 2012-09-13 05:20
halkyoto さま 
おっしゃるとおり、修正するのは難しいでしょうね。もしかしてジャッキアップでもするのでしょうか。
埋立地は地震が起こると液状化の問題もありますし、何かあると大変ですね。
名前
URL
削除用パスワード


<< 全日空機      尼崎散歩 物干し台 >>