2012年 05月 14日
浅沓
c0181552_6264059.jpg

Nikon D700 AF NIKKOR 50mm F1.4D

神職の方の履物といえば浅沓。
木でできているのかと思いきや、意外にも和紙でできているのである(こちら)。まあ、樹脂製のものも売られているようだけど。
したがって見た目よりもずいぶん軽いそうで、実はこれを見かけたとき、手にとってその軽さを確かめたいという衝動に駆られたのだが、間違いなく怪しまれるので写真だけを撮って我慢した。

東大阪市の枚岡神社で。




にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ人気ブログランキングへ

by tajiri8jp | 2012-05-14 19:33 | Nikon D700 | Comments(4)
Commented by speedstar-dhy at 2012-05-14 22:16
こんばんは。
たしかに手に取ってみたくなりますね(*^_^*)。
もちろんしませんが(*^_^*)。
Commented by taketyh1040 at 2012-05-14 22:41
こんばんは。
私も、テレビで浅沓(今、名前をしりました)造り職人の作業を見て知りました。
雅で、とても魅力的ですよね〜。
Commented by tajiri8jp at 2012-05-15 06:24
speedstar-dhy さま 
おはようございます。
ええ、間違いなく怪しまれますから。履いている方に声をかけてOKをもらえればいいのでしょうけども。
Commented by tajiri8jp at 2012-05-15 06:26
taketyh1040 さま 
おはようございます。
自分も少し前にテレビで見て知りました。知らない日本がたくさんあるなあ、と思わずにいられません。
名前
URL
削除用パスワード


<< 手押しポンプのある路地      尼崎散歩 >>