2011年 07月 14日
水族館
c0181552_2192282.jpg

Nikon D700 Tokina 19-35mm F3.5-4.5

大阪市の海遊館のジンベエザメは体調不良で海に還したそうだが、ここでは元気に水槽を泳いでいる。

のとじま水族館。



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ人気ブログランキングへ

by tajiri8jp | 2011-07-14 05:58 | Nikon D700 | Comments(4)
Commented by rogan-since2005 at 2011-07-14 01:49
こんばんは。

さすがにD700。この高感度性能はすさまじいですね。まるで光学兵器です。ブルーがとてもきれいですね。また下のパナソニックですが、こちらも必要にしてじゅうぶんな描写ですね。LX5はコンデジの域を超えていると思います。
Commented by tajiri8jp at 2011-07-14 04:55
rogan-since2005 さま 
おはようございます。
D700は噂に違わず高感度が使えますね。確かに撮影領域が広がりそうです。LX5はズームだけに多少歪みが気になることがありますが、本当にいいカメラです。
Commented by 不思議な世界旅行 at 2011-07-15 07:34 x
その昔は(ダイバーが)一生に一度見れるか見れないかなんて言われていたジンベエザメも
今ではあちこちの水族館でふつうに見られるようになりました。

ダイビングでも(スキンダイビングですが)いるところに行けば
当たり前のようにこの大魚が見られるようになっています。

昨今の技術と情報の革新はめざましいのものがありますね。
ISO数千の写真を見ながらそのようなことを考えました。

Commented by tajiri8jp at 2011-07-15 19:25
不思議な世界旅行さま 
ジンベエザメというのはそういう存在だったんですねえ。いわゆるマンタもそうなんでしょうね。
いや、しかしこの高感度が普通に使えるというのは、腕を技術でカバーする、という面は多分にありそうです。
名前
URL
削除用パスワード


<< 和倉温泉散歩 加賀屋      夏の車窓 >>