2010年 12月 26日
煙突のある青空 B
c0181552_1755531.jpg

RICOH Caplio GX

オブラートといえば。
子どもの頃、けっこう大きくなってからも、粉薬を飲むのが苦手で(今もいやだけど)、医者から粉薬を出されると必ず母親にオブラートに包んでもらっていたものであった。
しかし、1回分の量が多いと包みもけっこうな大きさになり、逆に飲みにくくて、時には喉に引っ掛かって死にそうな思いをするのであった。



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ人気ブログランキングへ

by tajiri8jp | 2010-12-26 18:12 | RICOH Caplio GX | Comments(4)
Commented by nagomuyoshi at 2010-12-26 22:25
オブラートって、懐かしいですね。
ワタシもおなじで、粉薬が苦手です。
良く包んだな・・・。
最近は、錠剤ばっかですが・・・^^;

Commented by tajiri8jp at 2010-12-27 08:31
nagomuyoshiさま 
自分も同じ薬で粉と錠剤があれば絶対に錠剤を買いますね。粉の方が早く効くのかもしれませんが・・・。
Commented by rrrazurrr at 2010-12-27 10:11
オブラート…ヘタに口に含むと、上あごにくっついてめちゃイヤでした(笑)
煙突のある風景、いいですね。
以前住んでいたところも煙突がありました♪
Commented by tajiri8jp at 2010-12-27 19:11
rrrazurrr さま
自分もずっと工場の煙突の見える町で育ちました。煙突を見ると撮るのはそのせいかもしれません(笑)。
名前
URL
削除用パスワード


<< 出たいんですけど      煙突のある青空 >>