2009年 11月 16日
長田散歩
c0181552_4393611.jpg

RICOH GR DIGITAL

買う、買わないは別にして、カメラのカタログを眺めるのが好きだ。
メーカーが気合を入れて作っている機種のカタログだと、写真家の名前は出ていないが、ちょっとした写真集のような趣を持っているものがある。
自分としてはかつての京セラコンタックス、これは多分、田村彰英さんの作品だと思うのだけど、ヨーロッパで撮られた静かな雰囲気の写真が使われていて、今でもたまに眺めるくらい好きなカタログだ。

その点、最近、ずっとパナソニックのマイクロフォーサーズ機のカタログを眺めていたのだけど、これはいかにも家電メーカーのカタログで、まったく情緒の欠片もない。パナソニックは家電メーカーとはいえ、ライカの影響なのかどうなのか、カメラはけっこうマニアックな製品があって感心しているのだけど、「女流一眼」というフレーズとともにこれはどうもいただけないのである。
もっとも、そこにはさすが大メーカーの計算がちゃんとあるようで、デジカメのカタログなんてこんなもので十分と踏んでいるのであろうし、実際GF1はよく売れているらしい。

自分も実は、こんなカタログでは買う気にならへんで、と思いながらもつい、某販売サイトの「買い物かごに入れる」をポチっとやってしまったのである・・・。



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
[PR]

by tajiri8jp | 2009-11-16 05:31 | RICOH GR DIGITAL | Comments(2)
Commented by nagomuyoshi at 2009-11-16 20:11
ネット販売のおかげで便利になった反面、
後悔の多いポチが増えて困っています。
手元に現金がなくても、商品が届いてしまうんで、
なんとも厄介な商売。
私もそうですが、tajiri さんも、
その餌食になられてますね・・・^^;
Commented by tajiri8jp at 2009-11-16 21:01
nagomuyoshiさま 
はい、おっしゃるとおりです。まったく困ったものです(笑)。
買い物をした後でやってくる請求書を見て顔が青くなります・・・。
名前
URL
削除用パスワード


<< 長田散歩      長田散歩 >>