2009年 10月 27日
残すべきは
c0181552_581737.jpg


沖縄県沖縄市の泡瀬干潟埋め立て事業の公金支出差し止め訴訟で、東門美津子市長と仲井真弘多(ひろかず)知事は26日、記者会見し、1審に続き将来分の支出差し止めを命じた福岡高裁那覇支部の控訴審判決を尊重して上告を断念すると発表した。(10月26日 読売新聞)

うまくいくかどうかわからないリゾート計画のために、唯一無二の美しい自然を損なうとすればやはり疑問を感じてしまいます。仕事がなければそこで生きる術がない、という意見もわからないではないですが・・・。
沖縄の未来に何の責任もない人間がとやかくいうことではないのでしょうけど、子供に残すべきは何なんでしょう。

沖縄。黒島の港で。



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
[PR]

by tajiri8jp | 2009-10-27 05:21 | 銀塩カメラ | Comments(8)
Commented by hk at 2009-10-27 07:32 x
tajiri8jpさんの写真の中の人物はいつも自然でいいなと思っています。
撮る人が自然体だから、撮られる方も自然体でいられるのでしょう。
これはきっとtajiri8jpさんのお人柄と才能なのでしょうね。
美しい海や山は、誰のものなのかと思うことがあります。
子どもたちに残すべきものは何なのか、大人たちがきちんと示す時なのでしょうね。
そういう私も大人なんですけどね。
Commented by haichaolu at 2009-10-27 08:14 x
今日は。
新しい政治の理念や政治家の夢が新鮮で、
最近はTVの政治報道が面白いです。
国民誰もが「幸福」と感じられる社会が実現するのでしょうか。
Commented by tajiri8jp at 2009-10-27 18:09
hkさま 
人柄とか才能などといわれますと、ただ恥ずかしいばかりです。
政権交代で公共事業にあらためてスポットライトが当たっているような感がありますが、子供の未来に残すべきものを考えるいい機会なのかもしれませんね。自分自身はというと、あまり偉そうなことはいえないのですが・・・。
Commented by tajiri8jp at 2009-10-27 18:20
haichaolu さま
こんにちは。
政権交代で政治に注目が集まることが増えて、やはり政権交代というのは要なことなのだなあ、とあらためて思います。
でも誰もが幸福な社会の実現、というのは少なくともこの国ではまだまだ遠いような気もしますねえ、悲観的ですが。
Commented by waaco at 2009-10-27 23:29
かわいい! すごく自然体のピュアな表情がいいですね。
黒島、実は今回行ってきたんですよ。牛やヤギばかりを撮ってて、人に目を向けなかったことを反省してます・・・
でも、人にあまり会わなかったのも事実・・・ 牛に会う方がカンタンなとこでした。
Commented by tajiri8jp at 2009-10-28 04:42
waacoさま 
黒島にも行かれましたか。確か人よりも牛の方が多い島ですもんねえ。
自転車を借りたんですが、まっ平らで走りやすいし、居心地のいい島でした。タンステーキが安くて美味しかったのも覚えています。
Commented by the845 at 2009-11-02 01:00
はじめまして。
いい感じの笑顔ですね。最高です♪
Commented by tajiri8jp at 2009-11-02 04:50
the845さま 
ありがとうございます。そういっていただけるとうれしいです。
名前
URL
削除用パスワード


<< セブン-イレブンカラー      京都散歩 >>